SalesZine(セールスジン)

注目テーマ

著者情報

  • 伊藤真美(イトウマミ)

    フリーランスのエディター&ライター。もともとは絵本の編集からスタートし、雑誌、企業出版物、PRやプロモーションツールの制作などを経て独立。ビジネスやIT系を中心に、カタログやWebサイト、広報誌まで、メディアを問わずコンテンツディレクションを行っている。


執筆記事

  • 18th.jpg
    2021/05/31

    お客様の課題を翻訳し共創する提案資料を 組織内の資料共有文化を徹底するTORiX高橋さんに聞く

     法人の営業活動において実は重要な役割を担っているのが「提案資料」だ。オンライン営業が一般化し始めたコロナ禍では、直接会わずとも送付する「資料だけ」で多くの人の心を動かす必要も生じてきた。顧客に響く提案資料をどのようにつくり、精度を高め、組織としての営業力につなげていくのか。『無敗営業「3つの質問」と「4つの力」』『無敗営業チーム戦略 オンラインとリアルハイブリッドで勝つ』(日経 BP社)、『なぜか声がかかる人の習慣』(日本経済新聞出版)などの著者であり、多くの営業組織・個人の営業力強化に携わっ...

  • 2482_300.png
    2021/05/17

    社員は全員フィールドセールス――レアジョブ新会社を束ねるトップ営業が掲げた「マネジメント4ヵ条」

     マネージャーになることを躊躇する営業職が増えている。レアジョブの営業パーソンを集めて分社化されたプロゴスで営業本部長を務める松岡俊樹さんも、かつてはそのひとりだった。「誰しもそうだと思いますが、若いころは当然自分がマネージャーに向いているとは考えもしなかった」と振り返る松岡さんだが、レアジョブに入社した2年後にはプレイングマネージャーとして目覚め、2年後には部長へ就任する。トップセールスの経験を活かしたマネジメントに取り組む松岡さんが大切にする「人を大事にするマネジメント」を構成する4つの手法...

  • th3.png
    2021/04/27

    インサイドセールスの本質は顧客データ基盤の構築と活用 Sansanが自社事例を公開

     企業にとって営業の効率化と生産性向上は常に大きな課題だ。営業組織を支援するテクノロジーが浸透し始めるなかで、電話やオンライン商談システムを活用する「インサイドセールス」が注目されているが、その土台となる「データの管理および活用」ができている企業は決して多いとはいえないようだ。どのようなデータをどう取り込み、分析すれば、自社の営業効率と生産性を高めることができるのか。「SalesZine Day 2021 Winter」にて、Sansan日根野正己氏が、自社の事例とともに顧客データの管理・活用術...

  • 2394_300.png
    2021/04/16

    CX・UXの両輪で営業DXを推進 コミュニケーション起点でSFAを活用する日本マイクロソフトの事例

     コロナ禍により激変を余儀なくされた営業活動。リアルな活動が制限される中で、リモート営業が急速に進化し、かねてからのDXの流れと相まって、日本国内のみならず、世界的な変化の時期を迎えている。そこに大きく貢献しているのが、営業組織・活動を支援するテクノロジー企業だ。今回は、自らも営業DXに試行錯誤してきたという日本マイクロソフトの第一ビジネスソリューション営業本部で本部長を務める増子和成さん・ビジネスアプリケーション事業本部でプロダクトマーケティングマネージャーを務めるサンタガタ麻美子さんを尋ね、...

  • 2365_300.png
    2021/04/06

    メンバーと「公私のバランス」「最高の仕事」を追求する――アドビ礒貝さんの営業マネジメント論

     1人ひとりの働き方は、各々のライフステージや価値観の変化に合わせて枝分かれしていく。アドビでデジタルラーニング部門に在籍する礒貝美希さんも、新卒時から5つの会社を経て、私生活の変化に合わせながら自身のキャリアをしなやかに紡いできた。その途上ではほかの職種に憧れを抱いたり、働き方に疑問を持ったり、紆余曲折しながらも常にモチベーションを高めて「働く」を考え続けてきたという。現在は鎌倉でふたりの子どもを育てる母親であり、アドビでマネージャーとして働く礒貝さんの「営業職のあたらしい働き方」についてうか...

  • 1878th.jpg
    2020/10/12

    BtoB営業におけるニューノーマルとは 「質問と示唆」で商談の進行を支援する「Selfa」

     ニューノーマルで、営業活動に求められる「デジタルシフト」。その第一歩としてSFAを導入して売上や生産性の向上を目指すも、活用しきれていないという企業も少なくない。理由はさまざまだが、営業プロセスを管理する以前に、営業担当者が「商談の進め方」に躓いている可能性はないだろうか。折しもコロナ禍でリモートワークが進み、手とり足とりの指導が難しい今、オンラインで商談進行を支援するソリューション「Selfa for Salesforce」が開発された。その背景や目的、特徴について、ビジネスマネジメント株式...

  • szth.jpg
    2020/08/27

    営業の「個力」も大切にするハイブリッド組織とは? MyRefer・鈴木社長の営業哲学

     情報環境やテクノロジーが発達し、営業組織の標準化が目指される時代。営業職の価値はどうなっていくのだろうか。営業出身社長へのインタビュー連載、今回登場いただくのは、リファラル採用を支援するクラウドサービス「MyRefer」で知られ、ベストベンチャー100にも選出された株式会社MyReferの鈴木貴史社長だ。起業家を多く輩出するインテリジェンス(現:パーソルキャリア)でトップ営業として活躍し、グループ歴代最年少で社内ベンチャーを立ち上げ、創業に至ったバイタリティの源泉は「営業力」にあるという。My...

15件中1~7件を表示
戻る


All contents copyright © 2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5