SalesZine(セールスジン)

注目テーマ

著者情報

  • SalesZine編集部 獅々堀智世(セールスジンヘンシュウブ シシボリトモヨ)

    2020年9月に翔泳社入社


執筆記事

  • 2657_300.png
    2021/07/28

    月160時間分の工数削減を実現 ユーザベース岡崎さんが切り拓くセールスオペレーションという仕事

     営業組織をより強くする「セールスサポート」にスポットを当てる本連載。今回登場いただいたのは、ユーザベース Sales Operation Manager 岡崎佑子さん。印刷業界で法人営業を、外資系メーカーでインサイドセールスを経験し、計10年間営業職として活躍したのち、セールスオペレーションに転身した。現在は16名のメンバーを率いてマネジメントに奮闘する岡崎さんに、ご自身のキャリア、マネジメント論、そしてユーザベースのセールスオペレーションチームの強さを聞いた。

  • 2671_300.png
    2021/07/26

    営業をレベル分けし、42のスキルを言語化――モノグサ竹内さんが「求められ続ける営業の育成」を語る

     解いて憶える記憶アプリ「Monoxer」を提供するモノグサでは、営業パーソンのスキルレベルを4つにカテゴライズし、営業活動に必要な42個のスキルを言語化するなど、独自の育成スキームを設けている。本稿では、同社CEOの竹内孝太朗氏にインタビューを実施し、最年少でのTOP GUN AWARD受賞など前代未聞の実績を残したリクルート時代のお話から、営業職を「事業開発」と称する理由、独自の育成フロー構築の背景などを明らかにすることで「セールスの地位を高めたい」と語る竹内さんの営業哲学に迫る。

  • 2550_300.png
    2021/06/25

    デキる営業を「完コピ」しろ――元芸人が語る営業パーソンのコメディケーション戦略

     まずは一言一句徹底的に「デキる人」をコピーしろ――。そう語るのは、2018年にお笑い芸人のセカンドキャリアを支援する株式会社俺を設立した中北朋宏さんだ。元芸人という異色の経歴を持つ中北さんは、27歳の時に初めての就職活動を経て人材コンサルティング会社に営業職として入社した。お笑い芸人時代に培ったトークスキルを活かし、滑り出しこそ順調だったものの、営業職に配属された途端、苦戦を強いられた。「名刺交換のやり方すらわからなかった」状態からトップセールスへと食らいついた軌跡から、営業として成長するため...

  • 2482_300.png
    2021/05/17

    社員は全員フィールドセールス――レアジョブ新会社を束ねるトップ営業が掲げた「マネジメント4ヵ条」

     マネージャーになることを躊躇する営業職が増えている。レアジョブの営業パーソンを集めて分社化されたプロゴスで営業本部長を務める松岡俊樹さんも、かつてはそのひとりだった。「誰しもそうだと思いますが、若いころは当然自分がマネージャーに向いているとは考えもしなかった」と振り返る松岡さんだが、レアジョブに入社した2年後にはプレイングマネージャーとして目覚め、2年後には部長へ就任する。トップセールスの経験を活かしたマネジメントに取り組む松岡さんが大切にする「人を大事にするマネジメント」を構成する4つの手法...

  • 2457_300.png
    2021/05/14

    インサイドセールス導入で新規獲得率は3.5倍! マイナビ流「急がば回れ」の営業改革事例

     人材ビジネスや生活情報事業など、多様な事業領域を展開するマイナビ。営業組織が強い同社では、広告メディア「マイナビニュース」や「マイナビウーマン」などを運営する、コンテンツメディア事業部においても一定規模の営業組織を持ち、広告代理店経由ではなく広告主に直接アプローチする営業手法を取っている。近年、フィールドセールスの属人化や、営業パーソンのリソース配分などの課題を有していた同事業部では、2019年の1月にインサイドセールスを立ち上げるなどの営業改革に取り組んでいる。組織変革の取り組みを牽引する同...

  • 2394_300.png
    2021/04/16

    CX・UXの両輪で営業DXを推進 コミュニケーション起点でSFAを活用する日本マイクロソフトの事例

     コロナ禍により激変を余儀なくされた営業活動。リアルな活動が制限される中で、リモート営業が急速に進化し、かねてからのDXの流れと相まって、日本国内のみならず、世界的な変化の時期を迎えている。そこに大きく貢献しているのが、営業組織・活動を支援するテクノロジー企業だ。今回は、自らも営業DXに試行錯誤してきたという日本マイクロソフトの第一ビジネスソリューション営業本部で本部長を務める増子和成さん・ビジネスアプリケーション事業本部でプロダクトマーケティングマネージャーを務めるサンタガタ麻美子さんを尋ね、...

  • 2398_300.png
    2021/04/15

    複雑化したカスタマージャーニーを制する 日本オラクルが考える、顧客の変化を逃さないデータ統合のススメ

     コロナ禍により激変を余儀なくされた営業活動。リアルな活動が制限される中で、リモート営業が急速に進化し、かねてからのDXの流れと相まって、日本国内のみならず、世界的な変化の時期を迎えている。そこに大きく貢献しているのが、営業組織・活動を支援するテクノロジー企業だ。今回は、日本オラクルでクラウド・アプリケーション事業統括 CXクラウド事業本部長を務める桑野祐一郎氏にセールスの現況からサブスクリプションビジネスの台頭による顧客接点の変化など、さまざまなお話をうかがった。

35件中1~7件を表示
戻る


All contents copyright © 2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5