SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

SalesZine Day(セールスジン・デイ)とは、テクノロジーで営業組織を支援するウェブマガジン「SalesZine」が主催するイベントです。 丸1日を通してSales Techのトレンドや最新事例を効率的に短時間で網羅する機会としていただければ幸いです。

  • 前回のSalesZine Dayのセッションの様子をレポート記事でお読みいただけます。

  • 過去開催時のイベントテーマをまとめてご覧いただけます。

直近開催のイベントはこちら!

SalesZine Day 2024 Winter

2024年1月25日(木)10:00~16:30

常に高い売上目標を達成し続けなければいけない営業組織。先行きの見通しが立たない時代においても成果を挙げるためには、過去の経験にとらわれず、柔軟に顧客や時代に合わせて変化し続けなければなりません。変化に必要なのは、継続的な学びであり、新たなテクノロジーや新たな営業の仕組みは営業組織の変化を助け、支えてくれるものであるはずです。SalesZine編集部が企画する講座を集めた「SalesZine Academy(セールスジン アカデミー)」は、新しい営業組織をつくり、けん引する人材を育てるお手伝いをします。

お申し込み受付中!

SalesZine Day 2021 Winter(AD)

ナーチャリング経由売上170%に インサイドセールス×MA「SATORI」で成果を上げるNewsTV

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
  • hatena
  • eight

MAツール導入後ナーチャリング経由の売上が170%増

 酒井氏の入社によって、それまで営業部門が行っていたリード獲得の業務をマーケティング部門で行うことができるようになっていた。情報収集から得た理想形へ近づくためにはそこからさらに、見込み顧客を育成するところまで酒井氏の在籍するマーケティング(インサイドセールス)チームで実施し、営業部門がアポ獲得以降の商談フェーズに注力できる体制を整える必要があった。

「理想としてはアポ獲得もこちらで引き受けたかったのですが、一気に組織を変えるためには相当なパワーを要するので、実現可能な範囲で目標を設定しました。優先度の高い架電とメルマガ配信へスピーディーに取り組むため、導入したのがMAツールの『SATORI』です。見込み顧客の情報を自動的に可視化し、共有可能な状態にできる点が魅力的でした」(酒井氏)

 
 

 多機能な「SATORI」を用いてまず酒井氏が取り組んだのはリード情報の一元管理だ。コロナ禍以前のNewsTVはオフラインのイベントや展示会に数多く出展し、年間4,000から5,000の見込み顧客と対面していた。イベントで会った見込み顧客が過去にサイトから資料をダウンロードしているかどうかなど、“タグ”機能を用いてデータを統合した。酒井氏は「こんなにかんたんに一元管理ができるのかと感動した」という。

 一度のイベントやセミナーで獲得した数百というリードに対し、以前は手動で個別にメールを送っていたが、「SATORI」を導入したことで獲得した当日中にメールを配信でき、即時フォローを実現した。さらに、ナーチャリングを目的としたメールマガジンも「SATORI」によって画像や動画を盛り込めるようになり、リッチなコンテンツで受け手の心理的ハードルを下げることに成功。その結果、リードナーチャリング経由の売上が飛躍的に増えた。「SATORI」を導入した2019年10月と2020年同時期の数字を比べると、コロナ禍にも関わらずナーチャリング経由での売上は170%に増加していた。

 
 

「なぜもっと早く導入しなかったのかと思うくらい、効果を実感できました。情報の共有がこんなにもメンバーの意識を統一するのかと、大きな気づきを得られました」(酒井氏)

 インサイドセールス発足直後は目立った成果が現れにくく、「上手くいっていないのでは」との声が周囲から上がったこともあったという。それでも、NewsTVが展開する事業の特性上、シーズンごとに依頼を受けることも多いため、翌年もリピートしてもらうためには年間を通した継続的なコミュニケーションが必要となる。新しい組織を立ち上げてすぐに効果が出ない場合も見切りをつけるのではなく、継続することが肝要だと酒井氏は強調した。

次のページ
コロナ禍でフィールドセールスがインサイド化 組織の壁は自ら壊す

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
  • hatena
  • eight
関連リンク
SalesZine Day 2021 Winter連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

SalesZine編集部 渡辺佳奈(セールスジン編集部 ワタナベカナ)

1991年生まれ。慶應義塾大学環境情報学部を2013年に卒業後、翔泳社に新卒として入社。約5年間、Webメディアの広告営業に従事したのち退職。故郷である神戸に戻り、コーヒーショップで働く傍らライターとして活動。2021年に翔泳社へ再入社し、SalesZine編集部に所属。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

【AD】本記事の内容は記事掲載開始時点のものです 企画・制作 株式会社翔泳社

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
  • hatena
  • eight
SalesZine(セールスジン)
https://saleszine.jp/article/detail/2255 2021/03/29 11:00

Special Contents

AD

Job Board

AD

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

SalesZine Day(セールスジン・デイ)とは、テクノロジーで営業組織を支援するウェブマガジン「SalesZine」が主催するイベントです。 丸1日を通してSales Techのトレンドや最新事例を効率的に短時間で網羅する機会としていただければ幸いです。

2024年1月25日(木)10:00~16:30

イベントカレンダーを見る

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング