SalesZine(セールスジン)

注目テーマ

ベクトルがセールステック分野へ参入 リード顧客アタック支援クラウド「アタレル」を提供開始

2020/09/16 06:00

 ベクトルはリード顧客アタック支援クラウドサービス「アタレル」の提供を開始し、セールステック分野へ参入した。約160万社の企業データベースを元に、営業リストの作成からアポイント獲得、商談進捗管理までを一括サポートする。

 

 新型コロナウイルス感染拡大防止にともない、テレワークの導入などデジタルを用いた働き改革が加速した。飛び込み訪問での営業はもちろん、見込み客情報を収集していたセミナーやイベントの開催もコロナ禍では難しく、これまでの属人的営業スタイルから脱し、より効率的な営業スタイルをオンライン上でも確立することが課題となっている。

 このような背景を受けて、同社はマーケティング、インサイドセールス、フィールドセールスの業務効率化をサポートする「アタレル」を提供するに至った。

「アタレル」の特徴

 
BtoB向けウェブサイトに来訪した企業の情報を表示

 LPやサービスサイト等のウェブサイトにアクセスした来訪企業名を表示し、企業別の訪問回数や訪問人数を表示することができる。ウェブサイトに訪問・離脱した企業情報を表示し、営業リストに加えることで、次回の営業活動へと繫げることが可能に。

約160万社の企業DBにより、営業リストを作成

 ウェブサイトに来訪した企業情報に加えて、業種や売上高、資本金、従業員数などのさまざまな検索条件から営業リストを作成することができる。また、既存顧客の営業リストも、CSVでアップロードすることで管理が可能に。

広告配信や電話、FAX、メール等のアプローチ

 作成した営業リストに対して、企業名を指定した広告配信や電話、FAX、DM郵送、メール、問い合わせフォームでのアプローチが可能となる。複数の企業選択を行うことで、従来は時間と手間を要していたアプローチを、より短時間かつ安価で実施できるように。

インサイドセールス等の進捗状況管理

 進捗状況管理を使用することで、営業リスト作成後、インサイドセールスからフィールドセールスの受注に至るまでの進捗状況管理が可能に。架電のログや次回アクションの入力、ステータス管理など、さまざまな状況に応じた担当者・チームレベルでの進捗を一元管理する。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク


All contents copyright © 2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5