SalesZine(セールスジン)

注目テーマ

成長できそうな企業の特徴 「テレワーク導入後の運用方法が企業の成長力に影響」の声も/学情調査

2021/01/06 05:00

 学情は、20代の仕事観や転職意識に関するアンケートを行い、「『成長できそう』と思う企業の特徴」に関する調査を実施した。

コロナ禍で、「成長できそう」と思う企業の特徴に「変化があった」が37.5%

 コロナ禍で「成長できそう」と思う企業の特徴に「変化があった」「どちらかと言えば変化があった」の回答は37.5%であった。「変化がない」「どちらかと言えば変化がない」の29.5%を、8.0ポイント上回る結果に。

 

「成長できそう」な企業の選定、「場所を選ばない働き方ができる」を重視が最多

 「成長できそう」と思う企業の特徴について、コロナ禍でもっとも重視するようになった点を尋ねると、「テレワークなど場所を選ばない働き方ができる」が30.3%と最多で合った。

 「時代の変化に柔軟に対応している企業に転職したいと思うようになった」「テレワークやWeb商談など、リモート対応の進んでいる企業は、企業としても成長力があり、社員も成長できる環境ではないかと思う」「テレワークでは、より一層社員1人ひとりの生産性の向上やスキルアップが必要だと思う」「テレワークはただ導入するだけでなく、テレワークのなかで活発にコミュニケーションを取る仕組みを作るなど、どう運用するかが企業の成長力に影響していると思う」などと指摘する声が挙がった。

 

調査概要

  • 調査対象:「Re就活」へのサイト来訪者
  • 調査期間:2020年11月13日~2020年12月1日
  • 有効回答数:264名


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク


All contents copyright © 2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5