SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

SalesZine Day(セールスジン・デイ)とは、テクノロジーで営業組織を支援するウェブマガジン「SalesZine」が主催するイベントです。 丸1日を通してSales Techのトレンドや最新事例を効率的に短時間で網羅する機会としていただければ幸いです。

  • 前回のSalesZine Dayのセッションの様子をレポート記事でお読みいただけます。

  • 過去開催時のイベントテーマをまとめてご覧いただけます。

直近開催のイベントはこちら!

SalesZine Day 2023 Winter

2023年1月26日(木)10:00-16:00

常に高い売上目標を達成し続けなければいけない営業組織。先行きの見通しが立たない時代においても成果を挙げるためには、過去の経験にとらわれず、柔軟に顧客や時代に合わせて変化し続けなければなりません。変化に必要なのは、継続的な学びであり、新たなテクノロジーや新たな営業の仕組みは営業組織の変化を助け、支えてくれるものであるはずです。SalesZine編集部が企画する講座を集めた「SalesZine Academy(セールスジン アカデミー)」は、新しい営業組織をつくり、けん引する人材を育てるお手伝いをします。

お申し込み受付中!

可愛がられる力のススメ

元お笑い芸人直伝! 社内外で可愛がられる“最強の若手”になるための基礎知識

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
  • hatena
  • eight

 6年間の芸人生活を経て、人事コンサルティング会社のトップセールスを経験した株式会社俺 代表取締役の中北朋宏さん。本連載では、上下関係が厳しいお笑いの世界において中北さんが身につけた「可愛がられる力」を伝授します。第1回は基礎編として、人から可愛がられることの重要性やメリットを解説。ビジネスシーンにおいて、なぜ「可愛がられる力」が求められているのでしょうか。

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
  • hatena
  • eight

若手営業担当者に求められる姿勢

 リモートワークの推奨により、社内では対面の関わりが大幅に減少。若手の育成や関係構築に悩む管理職・リーダー層は少なくありません。また営業シーンにおいても、お客様との接触頻度が落ち雑談ができない今、以前よりも「ザイオンス効果(※)」の恩恵が受けにくくなっているのではないでしょうか。

※1968年にアメリカの心理学者ロバート・ザイオンスが提唱した心理効果。繰り返し接触することによって、好感度や関心が高まることを指す

 人との関わりが希薄になりがちな環境下で、若手営業担当者にはどのような姿勢が求められるのでしょうか。社内のみならず社外においても「自ら考え、周囲と関係を構築する」という意識を持つ──そんな姿勢が上長のマネジメントコストを軽減し、新規・リピート受注の取りこぼしを防ぐことにつながると私は考えます。

 そんな「自ら考え、周囲と関係を構築する」姿勢を、当社では「可愛がられる力」と呼んでいます。私は可愛がられる力の重要性を、身をもって痛感しました。なぜなら、私の経歴が元お笑い芸人だからです。

お笑いの世界で「可愛がられる力」の効果は絶大

 お笑い芸人の世界では、先輩に可愛がられることで「ご飯をご馳走になる」「面白さが向上する」さらには「仕事が増える」など、非常に多くのメリットを受け取ることができます。しかしながら、先輩芸人には後輩を可愛がる“義務”はありません。自分たちが「可愛がりたい」と思える後輩しか可愛がることはないのです。そのため、後輩たちはある意味では人生をかけて先輩に「可愛がられよう」と試行錯誤しながら働きかけます。

 そんなお笑いの世界で自ら考え、周囲と関係を構築する同志たちのたくましい姿をたくさん見てきました。その中から売れていった人がいたからこそ、可愛がられる力が重要だと確信しているのです。

 お笑いの世界をサバイブするために可愛がられる力が不可欠なことは先に述べたとおりです。では、ビジネスの世界ではどうでしょうか。

 マイナビが行った調査によると「職場に『可愛がりたい』と思う後輩社員はいますか?」という質問に対し「はい」と答えた人はたったの30.6%だったと言います(出典:マイナビニュース「かわいがりたい! と思われる後輩社員の特徴」)。つまり「可愛がられる人」というポジションは職場においてブルーオーシャンなのです。いち早く「可愛がられる人」になってしまえば、先輩社員の「誰かを可愛がりたい」という欲求を独占することも可能でしょう。

次のページ
ビジネスシーンで可愛がられるメリット

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
  • hatena
  • eight
可愛がられる力のススメ連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

株式会社俺 中北朋宏(ナカキタトモヒロ)

大学中退後に浅井企画に所属し、お笑い芸人として活動。お笑い芸人解散後、人事系コンサルティング会社に入社し、新商品の販売実績では2年連続MVP、中小企業コンサルティングにてMVPを獲得する。 2018年2月には株式会社俺を設立し、お笑い芸人からの転職サービス「芸人ネクスト」や笑いの力で組織を変える「コ...

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
  • hatena
  • eight
SalesZine(セールスジン)
https://saleszine.jp/article/detail/3567 2022/06/23 07:00

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

SalesZine Day(セールスジン・デイ)とは、テクノロジーで営業組織を支援するウェブマガジン「SalesZine」が主催するイベントです。 丸1日を通してSales Techのトレンドや最新事例を効率的に短時間で網羅する機会としていただければ幸いです。

2023年1月26日(木)10:00-16:00

イベントカレンダーを見る

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング