SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

SalesZine Day(セールスジン・デイ)とは、テクノロジーで営業組織を支援するウェブマガジン「SalesZine」が主催するイベントです。 丸1日を通してSales Techのトレンドや最新事例を効率的に短時間で網羅する機会としていただければ幸いです。

  • 前回のSalesZine Dayのセッションの様子をレポート記事でお読みいただけます。

  • 過去開催時のイベントテーマをまとめてご覧いただけます。

直近開催のイベントはこちら!

SalesZine Day 2024 Winter

2024年1月25日(木)10:00~16:30

常に高い売上目標を達成し続けなければいけない営業組織。先行きの見通しが立たない時代においても成果を挙げるためには、過去の経験にとらわれず、柔軟に顧客や時代に合わせて変化し続けなければなりません。変化に必要なのは、継続的な学びであり、新たなテクノロジーや新たな営業の仕組みは営業組織の変化を助け、支えてくれるものであるはずです。SalesZine編集部が企画する講座を集めた「SalesZine Academy(セールスジン アカデミー)」は、新しい営業組織をつくり、けん引する人材を育てるお手伝いをします。

お申し込み受付中!

SalesZine ニュース

セイノーロジックス、SansanとContract Oneを連携させ収益を拡大

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
  • hatena
  • eight

 Sansanは、セイノーロジックスにおける営業DXサービス「Sansan」および契約データベース「Contract One」の活用事例とその成果を公開した。

サービス導入の背景

 海上混載輸送を手掛けるセイノーロジックスは、顧客ニーズの多様化に対応するため「海運業界DXのパイオニア」となるべく、さまざまな取り組みを進めている。2021年1月には、属人的かつアナログな顧客情報の管理から脱却し効率的な営業活動につなげるため、営業DXサービス「Sansan」を導入。また、物流業界の営業活動においては運賃や輸送ルートの確認で契約書を参照する機会も多いことから、紙や電子で締結される契約書を全社で一元管理し契約情報と顧客情報を紐づけ効率的に活用すべく、2022年3月に契約データベース「Contract One」を導入し、Sansanとの連携機能を活用している。

導入後の運用と成果

 セイノーロジックスでは、Sansanに約10万件の人物情報を、Contract Oneに1,300件の契約情報を蓄積し、構築したデータベースを全社で共有・管理している。Contract Oneによって既存の取引を棚卸しし、輸送ルートや条件の見直しを行っているほか、Sansanとの連携機能を活用し営業活動の効率化を実現している。これにより、コスト削減と売上増加につながり収益を拡大した。具体的な成果は次のとおり。

  • 契約情報の活用による輸送原価低減

 物流事業において海外代理店との契約書は自動更新の規約が含まれることが多く、国際情勢や自然災害による原価高騰など環境変化に柔軟に対応しづらいことが課題となっている。セイノーロジックスでは、Contract Oneの活用によって契約書をデータ化し情報を棚卸しするとともに、キーワード検索やAI要約機能を活用し見直しが必要な契約を容易に特定できるようになった。結果、中南米向けの輸送ルートを見直し17%の原価削減を実現した。

  • 契約期限アラートを活用した商談機会の創出

 同社ではこれまで、自動更新規約が含まれた契約書を本社の管理部門をはじめ、各営業担当者や部署ごとに管理しており一元化できていなかった。そのため、商談にあたる営業部門では事前に契約の更新時期を正確に把握することが難しく、営業活動に契約情報を活かせていなかった。Contract Oneは、契約の更新期限が近づくと自動で担当者に通知するため、契約更新のタイミングを事前に把握できるようになり、新たな商談機会の創出に活用している。

  • 顧客情報と契約情報の紐づけによる営業の効率化

 同社ではこれまで、営業担当者が個別に顧客情報を管理していた。また、各顧客と締結した契約書の管理も一元化できていなかったため、商談の準備を行う際には各担当者から顧客情報を収集するとともに、既存取引の内容を把握するために契約書の保管場所を別途確認する必要があり、時間がかかっていた。Contract OneとSansanの連携機能を活用することで、顧客情報と契約情報をSansan上で同時に確認できるようになり、営業の業務効率化を実現した。

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
  • hatena
  • eight
関連リンク
この記事の著者

SalesZine編集部(セールスジンヘンシュウブ)

編集部です。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
  • hatena
  • eight
SalesZine(セールスジン)
https://saleszine.jp/news/detail/5406 2023/12/11 14:00

Special Contents

AD

Job Board

AD

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

SalesZine Day(セールスジン・デイ)とは、テクノロジーで営業組織を支援するウェブマガジン「SalesZine」が主催するイベントです。 丸1日を通してSales Techのトレンドや最新事例を効率的に短時間で網羅する機会としていただければ幸いです。

2024年1月25日(木)10:00~16:30

イベントカレンダーを見る

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング