SalesZine(セールスジン)

注目テーマ

製薬企業支援のミュートスがBizRobo!パートナーに RPA導入で製薬業界の営業業務の効率化を促進

2019/05/14 16:30

 RPA(ロボティック・プロセス・オートメーション)/Digital Labor(仮想知的労働者)のベーステクノロジーを提供するRPAテクノロジーズと、製薬・医療業界に特化したシステム開発及びインターネット関連システムの開発、企画運営、プロモーションサービスを手がけるミュートスは、製薬業界および調剤薬局業界向けへのRPA導入支援を目的に、「BizRobo!」パートナー契約を締結。

 RPAテクノロジーズは人材不足などに代表される日本企業抱える課題を解決すべくRPAサービス「BizRobo!」を提供し、2008年よりさまざまな企業とビジネスパートナーシップを構築している。ミュートスは、製薬・医療業界の中でも、特に製薬企業の営業部門や安全管理部門の業務を中心にシステム開発・運用を行うなどして、製薬企業の顧客支援を行っている。

 このたびの提携で両社は、「BizRobo!」を、製薬や調剤薬局の顧客に導入し運用支援まで行うことで、業務効率化の実現を目指す。繰り返し操作を行うような単純作業や、重要な作業であるが発生頻度が低いためにシステム化されずに人が行っているような作業の改善を支援していく予定。対象となる具体的な作業例は以下。

  • SFAから施設・医師別訪問実績の出力
  • SFAへの説明会・講演会の出欠結果・出席者入力
  • SFAの説明会・講演会の入力内容を別の経費精算システムに入力
  • コールセンターからの情報をSFAや副作用管理システムに入力 など
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク


All contents copyright © 2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5