SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

SalesZine Day(セールスジン・デイ)とは、テクノロジーで営業組織を支援するウェブマガジン「SalesZine」が主催するイベントです。 丸1日を通してSales Techのトレンドや最新事例を効率的に短時間で網羅する機会としていただければ幸いです。

  • 前回のSalesZine Dayのセッションの様子をレポート記事でお読みいただけます。

  • 過去開催時のイベントテーマをまとめてご覧いただけます。

直近開催のイベントはこちら!

企業の競争力を高める「営業DX」とは? 日本の営業組織の未来を探る powered by SalesZine

2024年4月18日(木)14:00~15:30

常に高い売上目標を達成し続けなければいけない営業組織。先行きの見通しが立たない時代においても成果を挙げるためには、過去の経験にとらわれず、柔軟に顧客や時代に合わせて変化し続けなければなりません。変化に必要なのは、継続的な学びであり、新たなテクノロジーや新たな営業の仕組みは営業組織の変化を助け、支えてくれるものであるはずです。SalesZine編集部が企画する講座を集めた「SalesZine Academy(セールスジン アカデミー)」は、新しい営業組織をつくり、けん引する人材を育てるお手伝いをします。

お申し込み受付中!

SalesZine ニュース

尊敬できる上司の特徴、1位は「いざというときに部下を守る」/エン転職

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
  • hatena

 エン・ジャパンは、総合求人サイト「エン転職」上で、ユーザーを対象に「理想の上司」についてアンケートを実施し、8,638名から得た回答結果を発表した。

調査概要
  • 調査方法:インターネットによるアンケート
  • 調査対象:「エン転職」を利用するユーザー
  • 調査期間:2023年4月26日~5月28日
  • 有効回答数:8,638名

理想の上司を芸能人・有名人で言うと? 1位は男性「栗山英樹」女性「天海祐希」

「理想の上司を芸能人・有名人で言うと誰ですか?」とたずねたところ、男性部門トップ3は「栗山英樹」さん、「明石家さんま」さん、「内村光良」さん。女性部門トップ3は「天海祐希」さん、「水戸麻美」さん、「アンミカ」さんとなった。男性部門第10位には「大谷翔平」さんもランクインした。

「尊敬する上司」に出会ったことがある人は約7割

今までに「尊敬する上司」に出会ったことはありますか?(年代別)

「今までに“尊敬する上司”に出会ったことはありますか?」とたずねたところ、66%が「ある」、34%が「ない」と回答した。

今までに尊敬する上司に出会ったことが「ある」と回答された方にお聞きします。その上司のどんな点を尊敬していますか?(複数回答可)

 今までに尊敬する上司に出会ったことが「ある」と回答した人に「その上司のどんな点を尊敬していますか?」とたずねたところ、「いざという時に部下を守る」が61%でトップとなった。次いで「指示・指導が的確」(60%)、「いつでも相談できる」(59%)が続いた。

 具体的なエピソードについては、次のような回答が得られた。

Q. 尊敬している点について、具体的なエピソードを教えてください。

「いざというときに部下を守る」と回答した人のエピソード

  • 自分のミスを、上司が同席し責任をとってくれた。その後の自分へのフォローと、これから気をつけることなど、社会人としてのことを教えてくれた。(22歳男性)
  • お客様の対応で困っていた時に、相談する前にさっと駆けつけてすぐに対応を変わっていただけた。私は早く離れるように指示をこそっといただき助かった記憶がある。(31歳女性)

「指示・指導が的確」と回答した人のエピソード

  • ひとりひとりの得意・不得意を把握して、仕事を割り振ってもらえた。具体的に指示してもらえるため、わかりやすく何をすべきか把握できた。(29歳女性)
  • 指導内容に根拠や理由が織り込まれた言葉で話してくれたので分かりやすかった。(44歳男性)

「いつでも相談できる」と回答した人のエピソード

  • 忙しそうな時に相談しても嫌な顔一つせずに話を聞いてくれるため、萎縮することなく仕事をすることが出来る。(28歳女性)
  • 部下との距離感が近く、辛い時も気にかけてくれたり、プライベートのことも自然と話してしまうほどの上司だった。距離が近いため自分の意見も伝えやすく、最高の上司だった。(37歳男性)

「人によって態度を変える上司」は、もっとも敬遠される傾向に

これまで「困った上司」のもとで働いたことはありますか?(年代別)

「これまで“困った上司”のもとで働いたことはありますか?」とたずねたところ、86%が「ある」と回答した。

これまで、困った上司のもとで働いたことが「ある」と回答された方にお聞きします。どのような点で「困った上司」と感じましたか?(複数回答可)

 どのような点で困った上司と感じたかをたずねると、「人によって態度を変える」(65%)がトップに挙がった。次いで「いざという時に部下を守らない」「言うことがコロコロ変わる」が56%で同率2位となった。

 具体的なエピソードについては、次のような回答が得られた。

Q.「困った上司」と感じた点について、具体的なエピソードを教えてください。

「人によって態度を変える」と回答した人のエピソード

  • エリアマネージャーや上司などには良い顔をしたり自分の手柄のようにするが、自分より下の人には指示がその時の気分によって変わる。(26歳女性)
  • お気に入りの社員にはあからさまに態度を変え、お気に入りの社員と雑談や食事などを職務時間中にし、その人のかわりに仕事を回さねばならなかった。(31歳女性)

「いざというときに部下を守らない」と回答した人のエピソード

  • 基本的に放任主義。自分の判断に責任を持ってくれず、クライアントや上司から指摘があっても知らん顔をする。(29歳女性)
  • 仕事に対する責任感も弱く、困った事があると逃げてしまう。しかし上昇思考でプライドだけは高い方だった。(43歳男性)

「言うことがコロコロ変わる」と回答した人のエピソード

  • 上司から指示されて行なったことなのに、後々「そんなこと言っていない」と話が変わる。(28歳女性)
  • 自分の機嫌でその日の態度が変わり、昨日と言ってることが違うことがある。(36歳男性)

上司に期待していること、トップは「公正・公平に評価してもらえる」

上司に期待していることは何ですか?(複数回答可)

 上司に期待していることをたずねたところ、トップ3は「公正・公平に評価してもらえる」(63%)、「自分の意見や考えに耳を傾けてもらえる」(61%)、「的確な判断をしてもらえる」(55%)となった。

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
  • hatena
関連リンク
この記事の著者

SalesZine編集部(セールスジンヘンシュウブ)

編集部です。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
  • hatena
SalesZine(セールスジン)
https://saleszine.jp/news/detail/4936 2023/09/05 09:23

Special Contents

AD

Job Board

AD

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

SalesZine Day(セールスジン・デイ)とは、テクノロジーで営業組織を支援するウェブマガジン「SalesZine」が主催するイベントです。 丸1日を通してSales Techのトレンドや最新事例を効率的に短時間で網羅する機会としていただければ幸いです。

2024年4月18日(木)14:00~15:30

イベントカレンダーを見る

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング