SalesZine(セールスジン)

注目テーマ

SaaS一元管理ツール「メタップスクラウド」が「クラウドサイン」との連携を開始

2021/04/05 08:00

 メタップスは、同社が提供するSaaS一元管理ツール「メタップスクラウド」が契約作業をパソコンだけで完結できる「クラウドサイン」とのSAML認証を開始したことを発表した。

 

 テレワーク・在宅勤務などの新たな働き方が浸透する中、SaaSの普及も進んでいる。SaaS利用数の増加にともない、パスワード管理やアクセス管理などのセキュリティ対策に講じる工数が増加している。今回の連携により、各SaaSにログインする際に必要なIDやパスワードを個別に管理する必要がなくなるほか、「メタップスクラウド」の認証基盤を利用することで「クラウドサイン」へのシングルサインオンによるログインが可能に。

 同社は今後も各種API連携を強化し、メタップスクラウドのダッシュボード上で利用するすべてのSaaSを管理・運用出来る仕組みを構築する展望を述べた。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク


All contents copyright © 2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5