SalesZine(セールスジン)

注目テーマ

クラウドサインと販売管理システム「楽楽販売」が連携 営業プロセス効率化とコンプライアンス強化を実現

2020/02/12 17:10

 弁護士ドットコムが提供する電子契約システム「クラウドサイン」は、ラクスが提供するクラウド型販売システム「楽楽販売」と連携を開始した。

 今回の連携により、楽楽販売の画面上から顧客情報が取り込まれ、自動で帳票が生成されるように。その後、クラウドサインから契約書・申込書などの送信が可能になる。また、「営業案件の管理をしたうえで、社内審査が通った契約書・申込書だけが送信される」「送信先として設定されたメールアドレスの編集権限を管理できる」という設定も可能。コンプライアンスが整備されたシステム環境づくりをあと押しする。さらに、営業プロセスにおける効率化とペーパーレス化、コスト削減を実現することを目指す。

 なお、同機能は楽楽販売の追加オプションとなるため、価格はクラウドサインの利用料金+月額20,000円となる。

 両社は今回の連携にあたり、共催セミナーを開催する。詳細は下記のとおり。

  • タイトル:紙・Excelを卒業しよう!システム活用で実現できる「販売管理」業務改善セミナー
  • 開催日時:2020年3月10日(火)16:00〜18:00(受付開始:15:30〜)
  • 開催場所:ラクス(東京都渋谷区千駄ヶ谷5-27-11 アグリスエリア新宿2階)
  • 参加費用:無料
  • 定員:30名
  • 概要・申込フォームはこちら
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク


All contents copyright © 2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5