SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

SalesZine Day(セールスジン・デイ)とは、テクノロジーで営業組織を支援するウェブマガジン「SalesZine」が主催するイベントです。 丸1日を通してSales Techのトレンドや最新事例を効率的に短時間で網羅する機会としていただければ幸いです。

  • 前回のSalesZine Dayのセッションの様子をレポート記事でお読みいただけます。

  • 過去開催時のイベントテーマをまとめてご覧いただけます。

直近開催のイベントはこちら!

SalesZine Day 2024 Winter

2024年1月25日(木)10:00~16:30

常に高い売上目標を達成し続けなければいけない営業組織。先行きの見通しが立たない時代においても成果を挙げるためには、過去の経験にとらわれず、柔軟に顧客や時代に合わせて変化し続けなければなりません。変化に必要なのは、継続的な学びであり、新たなテクノロジーや新たな営業の仕組みは営業組織の変化を助け、支えてくれるものであるはずです。SalesZine編集部が企画する講座を集めた「SalesZine Academy(セールスジン アカデミー)」は、新しい営業組織をつくり、けん引する人材を育てるお手伝いをします。

お申し込み受付中!

SalesZine Day 2023 Summer(AD)

マーケと営業をつなぎ、事業成長に貢献! 4つのフェーズで振り返るインサイドセールス組織づくり

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
  • hatena
  • eight

第4フェーズへ進化 経験がMAベンダーとしての強みに

 そして現在、SATORIのインサイドセールスは第4フェーズへと進化を遂げている。人員も約25名に増加。成果指標や行動指標もしっかりと固まり、組織化が進んでいる状況になっているとのこと。KPIも従来の商談数や受注数という大枠から、成果指標と行動指標など細かく設けているという。

 また今後の展開については、「インサイドセールスの中での部分最適が進み、良い組織になってきました。一方で、事業視点ではもう一段階成長することを考えて、今期1年かけて全体最適に向けた新しい仕組みをつくっていきたいです」(堀氏)としている。

 インサイドセールスの立ち上げから現在のような組織に至るまでの取り組みで得たさまざまな知見は、顧客サービスにも役立てているという。「『SATORI』をご利用いただくお客様に、私たち自身が失敗してきたこと、うまくいかなかったことも含めてナレッジを還元できることが、MAベンダーとしての我々の強みになっている。セールスの組織づくりに悩みを抱えていて解決の糸口を探している方は、気軽に声を掛けてほしい」と堀氏は話す。

 最後に堀氏は改めてMAの役割を解説した。

「MAは、顧客開拓を仕組み化するサービスです。オートメーションといっても勝手に顧客が増えるのではなく、獲得した見込み客をちゃんと管理し、継続的な接点を持って最終的に営業にパスするという一連の流れを、効果的に仕組み化していくツールです。導入メリットとしては、見込み客の獲得、育成の効率化、見込み客の状態に応じた適切なマーケティング施策を打つことができる点などがあります」(堀氏)

 それらのメリットに加えてSATORIは「顧客の獲得に強みを持ち、導入がシンプルで初心者でも使いやすく、実体験を踏まえたサポートに強みを持っている」(堀氏)と語り、セッションを締めくくった。

MAが気になる方におすすめ! 資料「マーケティングオートメーション入門の手引き

 インサイドセールス組織やマーケティング組織におけるMA活用が気になる方におすすめの資料「マーケティングオートメーション入門の手引き」を公開中! ツール導入時に必要な準備や注意点なども掲載されています。ぜひこの機会にダウンロードして、組織内の議論にお役立てください。

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
  • hatena
  • eight
SalesZine Day 2023 Summer連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

石田仁志(イシダヒトシ)

IT系フリーライター、記者。IT系の業界紙で記者として15年活動、編集部門のトップを経てフリーに。エンタープライズ系からTech系、組込み系まで幅広い領域を取材。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

市川 証(イチカワ アカシ)

フリーランスフォトグラファー。結婚式や家族の撮影を中心に活動中。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

提供:SATORI株式会社

【AD】本記事の内容は記事掲載開始時点のものです 企画・制作 株式会社翔泳社

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
  • hatena
  • eight
SalesZine(セールスジン)
https://saleszine.jp/article/detail/4932 2023/08/03 11:00

Special Contents

AD

Job Board

AD

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

SalesZine Day(セールスジン・デイ)とは、テクノロジーで営業組織を支援するウェブマガジン「SalesZine」が主催するイベントです。 丸1日を通してSales Techのトレンドや最新事例を効率的に短時間で網羅する機会としていただければ幸いです。

2024年1月25日(木)10:00~16:30

イベントカレンダーを見る

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング