SalesZine(セールスジン)

注目テーマ

営業DXに取り組む「次世代企業」求人を掲載する「マーキャリNext Career」がリリース

2021/01/22 08:00

 エムエム総研が営業DXの推進人材普及を目指し、次世代マーケティング・セールス関連職(マーケティング・インサイドセールス・フィールドセールス・オンラインセールス・カスタマーサクセス等)に特化した求人情報サイト「マーキャリNext Career」をリリースした。

 

 セールス・マーケティング市場において、スキルや経験が多様化し、専門職化の傾向が観測されている。ニッチに細分化されつつある市場において、求職者は自分のスキルや経験などのバリューを活かせる会社かどうかの判断が難しく、一方で企業側は専門職化されたポジションに対して、求める人材の経験・スキルの正しい発信が難しく、必要な人材を的確に獲得できないなどの課題が顕在化している。同社は、こうした転職活動・中途採用の課題は、セールス組織の分業化を推進する企業に見受けられる点に着目し、サービス開発に至った。

 

営業DXに取り組む「次世代企業」求人の掲載

 SaaSビジネスを展開する企業を中心に、大手からスタートアップ・ベンチャーまで、営業DXへの取り組みを進める次世代企業の求人を掲載している。中でも、分業体制の整った営業組織を持つ企業、あるいはそれを目指し変革に着手する企業など、マーケティング・セールス経験者のキャリアアップとなり得る求人情報を掲載。

職種ではなく業務に着目した検索・マッチング

 企業理念やビジネスモデルなどの基本情報からの検索に加えて、評価体系や労働時間、実際に使用されているITツール情報、リモートワーク実施状況、副業・フリーランスの推奨状況など、コーポレートサイトに掲載されていない項目に着目した求人検索が可能。また、独自のアルゴリズムによってユーザーが登録したキャリア情報を元に、これまでに経験した業務をそのまま活かせる仕事や、スキルを応用・転用してキャリアチェンジができる仕事など、掲載求人のレコメンド機能も搭載されている。

バイオグラフィーとスカウト

 業界・職種以外にも、プレイヤーもしくはマネージャーとしての経験や成果(表彰・実績)、これまで使ったことのあるITツールとそれに紐づくスキルまで、通常の職務経歴書では表現ができない事細かなキャリア情報をバイオグラフィーとして作成することができる。そのほかにもリファレンス機能や、応募先企業とのライトなコミュニケーション、業務体験を通じたマッチ率向上の仕組み、プラットフォーム管理画面上でのキャリアの棚卸など、自身の価値をアピールするバイオグラフィー機能に強みを持つ。

 


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク


All contents copyright © 2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5