SalesZine(セールスジン)

注目テーマ

40代の未経験転職 理由は「倒産・解雇」が15.8% 半数以上が「年収下がった」/ビズヒッツ調査

2021/01/15 06:00

 ビズヒッツは、40代で未経験の仕事に転職した146人を対象に「40代の転職に関する意識調査」を実施した。

未経験の仕事への転職理由 「倒産・解雇・契約終了」は15.8%

 40代で未経験の仕事に転職した146人に転職理由を尋ねると、1位は「やりたい仕事・新しい仕事への挑戦」で19.9%であった。一方、「倒産・解雇・契約終了」は15.8%、「希望の仕事に就けなかった」が8.9%と、望まない理由での転職も。

 

未経験の仕事に転職するための準備 1位は「業界や仕事内容のリサーチ」

 未経験の仕事に転職するために行った準備を尋ねると、「ある」と回答したのは39.7%という結果に。「業界や仕事内容のリサーチ」が24.1%ともっとも多かった。

 
 

40代転職後の年収は「下がった」が56.2%

 40代で未経験の仕事へ転職したことにより、年収がどのように変化したかを尋ねる設問では、「上がった」が28.1%、「変わらない」が15.7%、「下がった」が56.2%という結果に。

 

40代で未経験の仕事 「転職してよかった」は78.2%

 40代で未経験の仕事に転職した146人に「転職してよかったか」を尋ねたところ、「よかった」が33.6%、「どちらかといえばよかった」が45.2%と、ポジティブな回答は計78.8%集まった。

 

調査概要

  • 調査対象:40代で未経験の仕事に転職をした人
  • 調査期間:2020年12月05日~19日
  • 調査人数:146人(女性81人/男性65人)


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク


All contents copyright © 2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5