SalesZine(セールスジン)

注目テーマ

Zendesk、営業組織に向けたツール群「Zendesk Sales Suite」をリリース

2020/03/27 15:40

 Zendesk, Inc.は、営業活動に便利なツールを含む新製品「Zendesk Sales Suite」およびカスタマーサービスを重視したCRMソリューション「Zendesk Support Suite」のリリースを発表。

 「Zendesk Sales Suite」は、パイプラインの拡大、顧客とのやりとりの活性化、取引件数や成約スピードの向上への貢献を目指すもの。営業に関するすべてのアクティビティを自動で追跡し、取引の成約に必要なコンテキストやインサイトを提供してくれる統合型のソリューションだ。Zendesk Sales Suiteには「Zendesk Sell」「Zendesk Chat」「Zendesk Reach」「Zendesk Voice」が含まれており、Zendesk Sales Suiteを導入すると、以下が可能となる(※現在、「Zendesk Sell」および「Zendesk Reach」の管理画面は英語のみ)。

  • メールや音声通話など、営業担当者が日常的に使用している複数のチャネルへのアクセス
  • ウェブサイトで見込み客と直接やりとりし見込み客をリードに転換
  • Clearbit社が提供するプロスペクティング機能やデータエンリッチメント機能を利用して、営業用ダッシュボードをパーソナライズし、業務効率を最大限に向上

 また、「Zendesk Support Suite」では、顧客との直近のやり取りを1か所でまとめて確認できるため、顧客と終始パーソナライズされたコミュニケーションを行うことができる。新しくなった管理画面のエージェントワークスペースを使えば、顧客がどんなチャネルで問い合わせてきた場合でも、問題解決に必要な情報やツールが提示されるため、サポート担当者は最適なチャネルで顧客とやりとりを続けることができる。

Zendesk 創立者 CEO兼会長 ミッケル・スヴェーン氏

 「現代のデジタルファーストの消費者は、特にメッセージアプリやソーシャルメディアを通して、企業とリアルタイムでシームレスにコミュニケーションがとれること、そして企業が自分に合わせてメッセージをパーソナライズしてくれることを望んでいます。こうした強い期待に応えるために、各企業は今の時代に合ったカスタマーエクスペリエンスの提供方法を模索しています。このたびリリースされるZendeskのSupport SuiteとSales Suiteを活用すれば、企業はあらゆるチャネルで対話型のカスタマーエクスペリエンスを実現できるようになります」

Zendesk 製品開発責任者 エイドリアン・マクダーモット氏

 「Support Suiteをご利用いただいているお客様の成功を受けて、新たに営業チーム向けにSales Suiteを発表できることになり、たいへん光栄に思います。消費者の購買行動が変化してきた今、企業は営業プロセスの見直しを迫られています。主要な営業用ツールがパッケージ化されたSales Suiteは、従来の営業支援ソフトウェアより一段と使いやすく、商品の閲覧、検討、購入に至るまでのすべてのエクスペリエンスを簡単に統合することができます」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク


All contents copyright © 2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5