SalesZine(セールスジン)

注目テーマ

オンリーストーリー、1,000万以上の最新法人データを活用し「データリスト化サービス」の提供開始

2019/05/24 16:00

 オンリーストーリーは、「法人データリスト化サービス」の提供を開始すること発表。

 広報支援企業としてさまざまなサービスを展開するなかで、成約に繋がらず悩む営業担当者や経営者を多く見てきたことが提供の背景。

サービスの流れ

  1. どういったリストが必要かヒアリング
  2. 見積発行し、顧客確認後、発注書を発行
  3. 1営業日以内にリストを作成しメールで送付
  4. リストに載っている企業へのメール送付やフォーム記入を代行

 データリスト単体での販売も可能で、データリストでは【社名・住所・電話番号・業種】を提供。そのリスト作成に使用されるデータは、独自のデータソースを組み合わせて蓄積された1,000万件以上の法人データ。電話番号や住所の変更などにも素早く対応しており、最新データの提供が可能だという。データを駆使し、業種・エリア・法人格・会社規模・設立年年月など、希望条件をヒアリングした上でリストを作成するため、的確なターゲット・見込み顧客リストが作成できる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク


All contents copyright © 2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5