SalesZine(セールスジン)

グローバンス、カスタマーサクセスチームを開設 クラウドサービス導入時の作業負荷軽減

2019/03/12 13:35

 人事戦略クラウドサービスを提供するグローバンスは、 クラウド型人事管理システム「ヒトマワリ」の新ビジネスセンターとしてカスタマーサクセスチームを開設したと発表。「ヒトマワリ」導入時のデータ移管から初期設定、 運用までの作業負荷を低減する。

 システム採用時のデータ移管や運用開始までの初期設定など、 これまで顧客が実施してきた管理方法とは異なり、それが障壁となっていた。そこで、 顧客に寄り添いサポートができないかとの考えから、カスタマーサクセスチームの開設に至ったとのこと。

カスタマーサクセスチームの特徴

 カスタマーサクセスマネージャーが導入ユーザーの専任担当として、 以下の導入支援、 運用サポートを実施する。

  1. 導入直前のキックオフミーティング(目標と達成までのマイルストーン設定)
  2. 導入初月のベーシックセミナーの開催(初期設定やデータの取り込み方法など、 システム操作のレクチャー)
  3. 導入2ヵ月以降の運用支援(月1回の定期訪問による運用状況のヒアリング、 相談)
  4. 適性検査を利用した、 人材分析及び、 採用ターゲットの抽出支援、 企業ごとのハイパフォーマー人材の分析
  5. 人材フロー・ポートフォリオの設定支援、 並びに将来設計支援
  6. 企業課題における解決策の提案(課題の抽出とその定量的分析指標の提案)

 カスタマーサクセスマネージャーの増員、 チャットサービスの開始、 ユーザーコミュニティやセミナーの実施などを予定している。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク


All contents copyright © 2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5