SalesZine(セールスジン)

注目テーマ

全体の6割、女性の8割が「慢性的な疲労を感じる」 「心身両方の疲労を実感」が最多/マイボイスコム調査

2021/03/01 05:00

 マイボイスコムは、「疲れ・疲労」に関するインターネット調査を実施した。

6割が慢性的な疲労を実感 女性10~40代では8割前後

 日常生活で感じる慢性的な疲労の有無を尋ねる設問では、「感じている」「やや感じている」は合計6割強で、女性10~40代では、8割前後という結果に。男性では、40代の比率が高かった。

 

「身体的・精神的疲労の両方を実感」が最多の36.3%

 生活で感じる疲労は、「身体的な疲労・疲れを感じることの方が多い」が26.7%、「精神的な疲労・疲れを感じることの方が多い」が25.4%という結果に。「どちらも同じぐらい」は36.6%であった。

 

疲労回復のためにすること 「寝る」が最多の66.6%

疲労を感じている人が、疲れをとる・疲労回復のためにすることを尋ねると(複数回答可)、「寝る」が66.6%、「体を休める」が41.8%、「入浴、半身浴など」「ぼーっとする」が各2割強という結果に。

 

調査概要

  • 調査期間:2021年2月1日~5日
  • サンプル数:10,046件


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク


All contents copyright © 2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5