SalesZine(セールスジン)

注目テーマ

「クラウド商談どこでもSHOWBY」が提供開始 インストール不要・初期費用無料のオンライン商談ツール

2021/01/14 05:00

 かんざしが、宿泊業界における業務効率化ツール「かんざしクラウド」「くちこみクラウド」などの提供で培った技術基盤を活かしてオンライン商談の分野に参入する。参入にともない、初期費用0円、月額利用料1,800円(税別)で利用できるオンライン商談ツール「クラウド商談どこでもSHOWBY」の提供を開始した。

 

 同サービスでは、会社の受付のように担当者を指定して即座に接続することを可能にする「バーチャルエントランス」機能を搭載しているのが特徴。「バーチャルエントランス」をユーザーのコーポレートサイト上にリンクすることで、事前にURLの交換をしていなくとも顧客とのオンラインコミュニケーションを可能にする。

 

主な機能

サービス系機能
  • 画面共有
  • チャット
  • トークスクリプト
  • アンケート
  • ファイル共有・送受信
  • オンライン名刺送信(Sansan、Eightのオンライン名刺URLをボタンひとつで送信)
  • バーチャルエントランス/バーチャルMYエントランス
管理系機能
  • グループ管理(担当者をグループ化して管理)
  • シフト設定(担当者・グループ・組織それぞれの勤務時間、営業時間などの設定が可能)
  • 通知機能(顧客入室時にメール、WebPush、LINE、Chatworkなどで通知)
  • ログ管理(各担当者の商談時間などの活動量を確認)


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク


All contents copyright © 2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5