SalesZine(セールスジン)

注目テーマ

メディウェル、求人問合せ件数が前年比で450%増加 オラクルのマーケティングクラウドを活用

2020/12/22 08:00

 メディウェルが、オラクルのマーケティング・クラウド「Oracle CX Marketing」のマーケティング・オートメーション「Oracle Eloqua」を活用し、登録者からの求人の問い合わせ、ならびに求人紹介の再希望件数が約4.5倍増加したことを発表した。

 医療機関を対象とした経営コンサルティングや、医療従事者向けの紹介・派遣事業を展開しているメディウェル。医師の人材紹介事業では、興味関心に応じた勤務先を紹介するうえで、マッチングレベルを維持したうえでの提案数の最大化と提供スピードを課題として抱えていた。メール配信ツールは利用していたものの、自社で運営する複数ウェブサイトの閲覧履歴のトラッキングや、ターゲットの細かいセグメンテーション設定は困難であった。

 こうした課題を改善するべく、閲覧情報を基にパーソナライズ化されたデジタル・コミュニケーションの実現に寄与する「Oracle Eloqua」を採用。同サービスの活用により、適切なターゲットに対して、適切なコンテンツとタイミングでのコミュニケーション自動化を実現し、導入前と比較して、メールマーケティングでの求人提供数が16倍に増加した。これにより、求人の問い合わせ、ならびに求人紹介の再希望件数が約4.5倍に増加した。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク


All contents copyright © 2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5