SalesZine(セールスジン)

注目テーマ

デジタルツールのユーザー定着を促進するWalkMeとアビームコンサルティングが協業を開始

2020/03/30 12:10

 企業内のあらゆるソフトウェア、ウェブサービスの定着化を支援するデジタルアダプションプラットフォーム「WalkMe」を提供するWalkMe株式会社と、アビームコンサルティングはパートナーシップ契約を締結。

 「WalkMe」は、企業内に導入されたソフトウェアやウェブサービスのユーザー定着を支援するツールで、世界で約2,000社に導入されている。基幹業務、営業支援、人材管理など幅広いソフトウェア・ウェブサービスに適応し、操作方法の吹出し表示や対話形式での自動入力など、豊富なナビゲート機能によってユーザへの定着を促進、業務の円滑化に貢献してきた。

 今回の協業により、両社はアビームコンサルティングの有するあらゆる業界・業種の業務プロセス知見を結集し、一連の業務プロセスで必要なシステム操作に対応したナビゲートや、各業務プロセスへの適用時につまづき易いポイント(ツール活用における操作の脱落や誤入力、問い合わせが発生しやすい業務手順)をあらかじめ反映した独自の導入テンプレートを作成する。

 両社はまず、SAPジャパン株式会社のクラウド型人財マネジメントシステム「SAP SuccessFactors」など、働き方改革や人材育成・活用などを背景に需要が高まる人事管理領域から展開を開始し、今後は出張・経費などの間接費管理など、順次対象領域を拡大していく予定。

アビームコンサルティング P&T Digitalビジネスユニット長 兼 プロジェクトサポートグループ長 赤石 朗氏のコメント

 デジタルテクノロジーの急速な進展のもと、企業においては、自社が目指す姿に寄与する最適なテクノロジーを見極め、正確かつ俊敏に取り入れる対応力が求められています。アビームコンサルティングが目利きした国内外の先進的なデジタルテクノロジーと「WalkMe」を組み合わせることで、企業が目指す姿に寄与する業務プロセスの実現・定着を強力に支援します。

WalkMe 代表取締役社長 道下 和良氏のコメント 

 日本及びグローバルにおけるデジタル変革をリードするコンサルティングサービスで多くの実績を持たれるアビームコンサルティング様とのパートナーシップ契約を大変嬉しく、心強く感じています。今回のパートナーシップをもとに、日本のお客様におけるデジタル変革の推進を両社で強力にご支援し、貢献できることを期待しております。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク


All contents copyright © 2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5