SalesZine(セールスジン)

注目テーマ

7割以上のBtoBウェブマーケターが「営業部門との連携とれている」と回答[ネオマーケティング調査]

2019/09/13 12:15

 総合マーケティング支援を行うネオマーケティングは、BtoB商材を扱う企業でウェブマーケティングを担当している人573名を対象にインターネットリサーチを実施した。

 全回答者573名中、64.4%が自社のウェブマーケティング施策について効果的であると回答。一方、効果的ではないと思うとの回答は4.5%。自社のウェブマーケティングが「効果的だと思う理由」「どちらともいえない、効果的ではないと思う理由」、マーケティング活動を行うえうで課題を感じている項目について、いずれの質問でも「施策の効果測定」という回答が1位に。また「PDCAの実行」「新規リード(見込み顧客情報)の獲得」も上位に挙がった。

 

 また「あなたの会社の営業部門とマーケティング部門の連携は取れていますか」という問いに対しては「密接に連携している」「おおむね連携している」との合計が75.1%となり、7割以上が連携しているという結果に。「連携していない」「あまり連携していない」と回答した人は5.4%。

 

調査概要

  • 方法:株式会社ネオマーケティングが運営するアンケートサイト「アイリサーチ」の システムを利用したウェブアンケート方式で実施
  • 対象:アイリサーチ登録モニターのうち、BtoB商材を扱う勤務先でウェブマーケティングに従事している男女を対象に実施
  • 有効回答数:573名
  • 調査実施日:2019年8月26日(月)~2019年8月28日(水)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク


All contents copyright © 2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5