SalesZine(セールスジン)

注目テーマ

三菱UFJ銀行がSansan活用をスタートへ 営業部門の導入でスマートワーク@MUFGを加速

2021/04/13 06:00

 Sansanは、法人向けクラウド名刺管理サービス「Sansan」が、三菱UFJ銀行の一部営業部門に採用されたことを発表した。

 

 三菱UFJ銀行は、デジタライゼーションを中期経営計画における最重要施策のひとつとして位置づけ、IT活用による金融サービスの利便性向上と、社内の業務プロセスのデジタル化による生産性向上に取り組んでいる。同行では、銀行取引業務において多く残る、申込書や契約書などの紙書類をデジタル化することで、場所の制約を受けないロケーションフリーの業務環境の確立に注力している。

 同行の営業部門においてSansanを活用することで、リモートワーク下における効率的な営業活動を実現するとともに、名刺を企業の資産と位置づけ、名刺情報を共有することによる組織的な営業活動も推進していく。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク


All contents copyright © 2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5