SalesZine(セールスジン)

注目テーマ

オフィスとリモートの2拠点でインサイドセールス業務を代行する「ハイブリッドセールス」の提供がスタート

2020/10/19 06:00

 ランサーズとパーソルホールディングスの合弁会社であるシェアフルは、インサイドセールス向けの新商品「ハイブリッドセールス」を提供開始する。オフィス勤務とリモートワーク勤務のそれぞれに適した人材を、「シェアフル」の登録者42万人、「Lancers」の登録者115万人超の中から、営業管理の経験者や業界の専門家、コールセンター経験者などの各業務に適した人材を選抜。共同チームを構築し、KPIの設定、課題抽出、改善施策立案・実行など、インサイドセールスの一連業務を代行する。

 

 シェアフルは、オンデマンドマッチングプラットフォーム「シェアフル」を提供し、依頼日の翌日からでも現地で働くことができる人材と企業をマッチングしている。一方、ランサーズはセキュリティ面に考慮したアウトソーシング体制を構築するサービス「オンラインBPOセンター」を提供し、リモートワークでの業務に最適なフリーランスチームと企業をマッチングする。両社の共同開発を通して、「シェアフル」の登録者はオフィスで、「Lancers」の登録者はリモートワークでインサイドセールスの一連の業務を代行する。シェアフルのオフライン対応可能な人材プールとランサーズのアウトソーシング体制構築・運用ノウハウを掛け合わせ、組織のコミュニケーションの円滑化と最適な体制構築を支援する。

 同サービスは、オンラインでの営業体制を設けながらも、チームの管理者が企業のオフィスに常駐して業務サポートを行う、対面でのやり取りが可能。進捗管理は専属ディレクターがチームとのコミュニケーション・マネジメントを行うため、コミュニケーション工数の削減も可能だ。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク


All contents copyright © 2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5