SalesZine(セールスジン)

注目テーマ

インターパーク、クラウドサービスサスケの「セールスエージェント」制度を開始 アポ獲得特化の副業

2019/10/09 14:50

 BtoBのMAやSFAをふくむ「クラウドサービスサスケ」の開発・販売を行うインターパークは「セールスエージェント」制度を開始したことを発表。

 「セールスエージェント」制度とは、各社の営業が現在の勤務先の仕事を従来どおり行いながらも、うまくニーズがマッチしなかったクライアントに対して「クラウドサービスサスケ」の提案を行うというもの。これまでの営業で培ってきた経験や人脈を活かしながら、毎月固定で副収入を得ることができる報酬確約型の副業。

 「セールスエージェント」では、成果として求められるものがアポイントメントと言う点が特徴。アポイントメント取得以降はインタパークの社員が営業に出向くため、大きな負荷なくクライアントに価値提供を行い固定収入を得ることが可能となるという。

セールスエージェント制度概要

  • 開始日時:2019年10月9日
  • 固定報酬:10,000円/月
  • インセンティブ:アポイント報酬・受注報酬
  • 副業募集予定数:10名程度
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク


All contents copyright © 2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5