SalesZine(セールスジン)

注目テーマ

エントリーフォーム最適化ツール「EFO CUBE」に、会社情報を自動入力できるオプション機能

2019/01/16 18:00

 GeeeN【ゲン】が提供するエントリーフォーム最適化ツール「EFO CUBE」に、 フォームへ会社情報を自動入力できるオプション機能。

 「会社情報自動入力機能」とは ユーザが本機能を実装しているエントリーフォームに会社名を入力した際、 その入力内容を企業データベースから検索し、 候補となる企業リストを表示させる機能。 そのリストから入力したい会社名を選択すると、 会社情報項目を自動で補完する。

 データベースは、 企業公式サイト約44万件、 法人登記データ約430万件、 拠点約100万件で構成されており、 1~2ヶ月ごとの定期更新によって常に最新のデータを用意。間違いやすい社名や短縮文字、 旧字体にも幅広く対応でき、 精度の高いデータを収集することが可能に。

  また、 フォームに入力された社名や会社情報は管理画面より閲覧することができるため、 フォーム分析をはじめ今後のマーケティング等でも活用することができる。

「会社情報自動入力機能」導入で期待できること

  • 会社情報(企業名、 郵便番号、 住所、 電話番号など)入力時のユーザの手間を軽減
  • フォーム入力ユーザの途中離脱の削減・CVR改善
  • 不正な会社登録情報の削減
  • データクレンジングや名寄せコストの削減
  • マーケティング等のビジネスデータに直結


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク


All contents copyright © 2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5