SalesZine(セールスジン)

注目テーマ

「harutaka」と「Findin」が連携 応募管理画面内でシームレスに面接設定・動画管理が可能に

2020/07/08 06:00

 ZENKIGENが提供するウェブ面接サービス「harutaka」は、インディバルが提供するDXリクルーティングサービス「Findin(ファインドイン)」とのシステム連携を正式にスタートし、Findinの利用企業に対してウェブ面接の提供を開始した。

 新型コロナウイルスの感染拡大、外出の自粛・制限により、従来の採用活動のDX(デジタルトランスフォーメーション)化が急速に進んでいる。面接についても「対面型」から「非対面型」に転換が進んでおり、Findin導入企業からもウェブ面接や録画動画による面接のニーズが高まっている。

 Findinの応募管理機能とウェブ面接サービスharutakaをシームレスに連携させることで、応募者の一元管理からウェブ面接の設定および実施、面接動画の管理までひとつのプラットフォーム上で行うことが可能になるという。

連携イメージ
連携イメージ

 今回の連携により、Findinで一元管理する応募者に対し、管理画面上からウェブ面接の案内を送ることが可能。また応募者が投稿した動画をFindin管理画面上でいつでも閲覧できる。

 これらにより、面接準備や面接会場への移動にかかっていた時間やコストを大幅に削減。また、応募から面接までのリードタイムを短縮し、面接数の最大化が期待できるという。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク


All contents copyright © 2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5