SalesZine(セールスジン)

注目テーマ

日本語版 「HubSpot コミュニティー」がオープン 無償ユーザーや販売パートナーも交流が可能

2020/01/08 13:00

 HubSpot Japanは、HubSpot有償ユーザー・無償ユーザー・HubSpotの販売パートナー、連携アプリ開発者がHubSpot製品やマーケティング・営業・カスタマーサービスに関する情報交換を行うことができる日本語版の「HubSpot コミュニティー」を開設した。

 HubSpot コミュニティーは、HubSpotに関わるすべての人がHubSpot製品の活用方法や日頃のマーケティング、営業、カスタマーサービス業務に役立つ情報を交換し、ビジネスの成長に役立てていくことを目的とした情報交換プラットフォーム。英語版は2016年の開設以来6,000件以上の投稿を通じて活発な交流がなされている。日本でのHubSpotユーザー数増加に伴い、ユーザー同士やHubSpotパートナー(販売代理店)の間で情報を交換できるオンライン上の場が欲しいという要望が増え、日本語専用のサイトを開設に至った。

 

 HubSpotコミュニティーではの製品に関することだけではなく、インバウンドマーケティングのノウハウや営業組織立ち上げの実践例、ある業界特有のカスタマーサポートの課題など、さまざまなテーマについて投稿を作成し、意見交換や問題解決を行うことができる。通常のSNSと異なりこれらの情報がサイト上にカテゴリ別に蓄積されるため、過去の投稿を容易に検索できるデータベースとしても活用できるのが特徴。 同社は今回の開設に合わせて日本語版の専任コミュニティーマネージャーを配置している。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク


All contents copyright © 2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5