SalesZine(セールスジン)

注目テーマ

著者情報

  • 営業サポート・コンサルティング株式会社 代表取締役 菊原智明(キクハラトモアキ)

    群馬県生まれ。大学卒業後営業の世界へ。「口ベタ」、「あがり症」に悩み、7年もの間クビ寸前の苦しい営業マン時代を過ごす。その後訪問から”営業レター”に手法を変えたことで4年連続トップの営業マンに。2006年に独立、講演活動、研修を行っている。2010年より関東学園大学にて学生に向け全国でも珍しい【営業の授業】を行い、社会出てからすぐに活躍できるための知識を伝えている。2019年までに56冊の本を出版。ベストセラー、海外で翻訳多数。

    ■営業サポート・コンサルティングHP
    http://www.tuki1.net

    ■著者ブログ「住宅営業マン日記」
    http://plaza.rakuten.co.jp/tuki1


執筆記事

  • 300.png
    2019/05/31

    トップ営業だけがやっているクレームを激減させる方法 秘訣は接触ポイントのルーティン化

     住宅営業からキャリアをスタートするも、自身にあった営業スタイルが分からず7年間苦労しつづけたこともあったという菊原智明さん。習慣を見直し、トップ営業になってからも営業について考え抜いてきた菊原さんがSalesZineの連載第1回目に選んだテーマは「トップ営業が自然とやっているクレーム撃退法」。トップ営業とダメ営業の違いは営業センスやノウハウの差ではなく、クレームをいかに軽くするかにかかっているという。秘訣は、販売後の顧客との付き合い方。トップ営業は自然と「カスタマーサクセス」を実践しているのだ...

1件中1~1件を表示
戻る


All contents copyright © 2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5