SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

SalesZine Day(セールスジン・デイ)とは、テクノロジーで営業組織を支援するウェブマガジン「SalesZine」が主催するイベントです。 丸1日を通してSales Techのトレンドや最新事例を効率的に短時間で網羅する機会としていただければ幸いです。

  • 前回のSalesZine Dayのセッションの様子をレポート記事でお読みいただけます。

  • 過去開催時のイベントテーマをまとめてご覧いただけます。

直近開催のイベントはこちら!

営業の仕事は「売る」ことなのか? 「Buyer Enablment」をめぐる冒険

2024年7月12日(金)13:00~18:20

常に高い売上目標を達成し続けなければいけない営業組織。先行きの見通しが立たない時代においても成果を挙げるためには、過去の経験にとらわれず、柔軟に顧客や時代に合わせて変化し続けなければなりません。変化に必要なのは、継続的な学びであり、新たなテクノロジーや新たな営業の仕組みは営業組織の変化を助け、支えてくれるものであるはずです。SalesZine編集部が企画する講座を集めた「SalesZine Academy(セールスジン アカデミー)」は、新しい営業組織をつくり、けん引する人材を育てるお手伝いをします。

お申し込み受付中!

SalesZine ニュース

Shippio、デジタルセールスルーム「DealPods」を導入

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
  • hatena

 マツリカは、提供するデジタルセールスルーム「DealPods」について、国際物流プラットフォーム「Shippio(シッピオ)」を提供するShippioに導入されたことを発表した。

導入担当者:Shippio セールスディレクター 竹原功将氏のコメント

導入の背景

 事業と組織の拡大に伴い、セールス組織のイネーブルメントが課題となっていました。

 セールスイネーブルメントは、情報やナレッジを集約し、営業手法を言語化するだけでは実現されません。セールスチームが日々の活動にいかに浸透させるかがポイントだと思っています。

 CRMツールの商談フェーズに合わせた「セールスハンドブック」を作成したタイミングで、いかに負担を少なく、日々の営業活動に浸透させるかを考えていました。

「DealPods」導入の決め手

 セールスハンドブックが「商談フェーズ」に沿った構成であったため、商談情報を顧客と共有できるデジタルセールスルーム「DealPods」との相性が良いと感じました。

 また、「DealPods」の提案を受けた際、社内の商談管理だけでなく、お客さまの立場から見ても明確なメリットがある点に惹かれました。

 実際に私たちがユーザー側として「DealPods」を利用した際、社内での説明や稟議の観点でも、情報の整理やチャット機能を通じた即時の問合わせが可能である点が高評価でした。

今後の期待

 システムの購入や導入は、提案を受ける側にとっても大きな負担となりがちです。

 特に当社のような伝統的な業界で新たな市場を開拓する際には、導入を検討する側の不安を軽減することが非常に重要です。

「DealPods」の導入によって、提案する側だけでなく、提案を受ける側にとっても良い購買体験を提供することが可能になると考えています。

購買体験が改善することで、さまざまな領域でのDXが進むと感じています。

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
  • hatena
関連リンク
この記事の著者

SalesZine編集部(セールスジンヘンシュウブ)

編集部です。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
  • hatena
SalesZine(セールスジン)
https://saleszine.jp/news/detail/5898 2024/05/14 15:00

Special Contents

AD

Job Board

AD

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

SalesZine Day(セールスジン・デイ)とは、テクノロジーで営業組織を支援するウェブマガジン「SalesZine」が主催するイベントです。 丸1日を通してSales Techのトレンドや最新事例を効率的に短時間で網羅する機会としていただければ幸いです。

2024年7月12日(金)13:00~18:20

イベントカレンダーを見る

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング