SalesZine(セールスジン)

注目テーマ

ディスカバリーズ、Teamsのログからコミュニケーションを可視化する「エンゲージメントレポート」提供

2020/01/07 13:45

 ディスカバリーズは、働く人に特化したビックデータ解析クラウドサービス「インテリレポート」に、チームのコミュニケーションを可視化する「エンゲージメントレポート」を追加し、2020年1月7日より提供を開始することを発表。

 「インテリレポート」はメールやチャット、ファイルのシェアなどのコラボレーションやコミュニケーションの状況を、Microsoft Office 365などのクラウドサービスからワークログを自動的に収集しレポートとして可視化するもの。

 新たに追加されたエンゲージメントレポートは、Microsoft Teamsの利用ログからチームコミュニケーションの活性度の推移を計測してスコア化するもの。Teams上で行われたチャット、会話、いいねなどのリアクション回数から、誰と誰がつながっているのか、発信度の高い人は誰かなど、チームの実態をネットワーク図で可視化。さらに数値化することで、コミュニケーションスコアの推移も計測できる。 

 
 

 インテリレポートには、このほかにも生産性レポートとアイディエーションレポートが含まれる。

 Office 365 の利用ログを元に、組織全体や、部門、従業員単位での近似的業務時間をレポートする生産性レポートからは、時間外労働が発生している部門や従業員がひとめでわかり、持ち帰り残業の実態も明らかになる。膨大に蓄積された情報の中から価値のあるナレッジや情報を特定し、またナレッジ共有に貢献している従業員が明らかになるのがアイディエーションレポート。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク


All contents copyright © 2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5