SalesZine(セールスジン)

注目テーマ

著者情報

  • ディップ株式会社 dip Robotics 室長 亀田重幸(カメダシゲユキ)

    ディップ株式会社 dip Robotics 室長/HCD−Net認定 人間中心設計専門家。プログラマー、インフラエンジニア職を経て、バイトルのiOS/Androidアプリを企画立案、エンジニアとディレクター両側面スキルを活かし、数多くのプロジェクトマネジメントを手掛けた。その後、自社内のAI/RPA開発責任者として、最新テクノロジーを用いた社内業務の改革推進を行っており、約1,000人の営業を支えるCRM「レコリン」は6ヶ月で利用率99%に達する実績を誇る。


執筆記事

  • 300.png
    2020/02/25

    営業手帳をデジタル化したら、CRM入力率が約99%に伸びたワケ

     営業組織におけるテクノロジー活用が進むなか、その要となっているのはインサイドセールスやマーケティングチームであるという組織も少なくないだろう。もっともテクノロジーを活用して仕事を効率化してほしいフィールドセールスチームは訪問で出先にいることも多く、結局「システムへ入力しない」という課題から抜け切れていないこともまだまだ多い。本連載では、約1,000名のフィールドセールスにテクノロジー活用を浸透させるべく、営業課題に真剣に向き合ってきたディップ・亀田さんの取り組みが共有される。

1件中1~1件を表示
戻る


All contents copyright © 2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5