SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

SalesZine Day(セールスジン・デイ)とは、テクノロジーで営業組織を支援するウェブマガジン「SalesZine」が主催するイベントです。 丸1日を通してSales Techのトレンドや最新事例を効率的に短時間で網羅する機会としていただければ幸いです。

  • 前回のSalesZine Dayのセッションの様子をレポート記事でお読みいただけます。

  • 過去開催時のイベントテーマをまとめてご覧いただけます。

直近開催のイベントはこちら!

SalesZine Day 2022 Summer

2022年7月26日(火)13:00-18:05

常に高い売上目標を達成し続けなければいけない営業組織。先行きの見通しが立たない時代においても成果を挙げるためには、過去の経験にとらわれず、柔軟に顧客や時代に合わせて変化し続けなければなりません。変化に必要なのは、継続的な学びであり、新たなテクノロジーや新たな営業の仕組みは営業組織の変化を助け、支えてくれるものであるはずです。SalesZine編集部が企画する講座を集めた「SalesZine Academy(セールスジン アカデミー)」は、新しい営業組織をつくり、けん引する人材を育てるお手伝いをします。

お申し込み受付中!

SalesZine Day 2022 Summer

ビジネスを中心に据え、PDCAを回す──りそなグループ那須氏が語る、デジタル&データの活用

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
  • hatena
  • eight

 昨今のビジネスシーンにおいて、顧客の行動やニーズは絶えず変化し続けている。りそなグループでは、そのような顧客の変化を的確に捉え、顧客接点の量の維持と質の向上を実現しビジネスへ活かす手段として「デジタル&データ」の活用に取り組んできた。本稿では、2022年7月26日に開催された「SalesZine Day 2022 Summer」から、りそなホールディングス データサイエンス部長 那須知也氏が登壇したセッションの様子をお届けする。本セッションでは、りそなグループのデータ分析専門組織の立ち上げからの歩み、デジタル&データの具体的な活用事例や今後の展開が語られた。

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
  • hatena
  • eight

デジタル&データの活用による顧客接点の創出

 りそなグループは「お客さまの喜びがりそなの喜び」を基本姿勢とし、中期経営計画では「深掘」「挑戦」「基盤の再構築」にチャレンジしている。そのドライバーのひとつが「デジタル&データ」だ。対面によるフィジカルチャネルと、アプリを中心としたデジタルチャネルを「デジタル&データ」の活用によって有機的に結合させ、新たな顧客接点の創出を目指す。顧客と直に接することが少ないデジタルチャネルにおいては、データ分析を通じて顧客理解を深め、商品開発へ積極的に活用している。

 デジタルバンキング戦略の中核チャネルとして位置づけられている「りそなグループアプリ」は、2018年のローンチ後、4年間で500万ダウンロードを突破。対面窓口やインターネットバンキング、ATMを超え、顧客接点という面でいちばんのチャネルとなった。

 本アプリにより、顧客によるデジタルチャネルの利用が急速に進んだ。たとえば積立定期預金・外貨預金では、80%以上の顧客がりそなグループアプリを利用して口座を開設している。このような利用率の急激な上昇について、那須氏は、預金や口座開設などすべての銀行業務を制約なく実行できる“フルバンキング”を目指してアプリをつくったことが要因ではないかと語る。店頭でできる体験と同じことをアプリでも実現できるよう改善を重ねるため、りそなグループアプリは、銀行のアプリ開発では珍しくアジャイル開発を導入。ローンチから4年間でアップデート回数は150回を超えた。

りそなホールディングス データサイエンス部長 那須知也氏

 さらに、りそなグループアプリの伸長により、従来とは桁違いの数のデータが蓄積されるようになった。これらのデータを分析することで顧客理解を深め、商品開発に活かすのが、りそなのデータマーケティングの理念だ。

次のページ
徹底したPDCAに裏付けられたデジタルマーケティング

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
  • hatena
  • eight
SalesZine Day 2022 Summer連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

SalesZine編集部(セールスジンヘンシュウブ)

編集部です。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
  • hatena
  • eight
SalesZine(セールスジン)
https://saleszine.jp/article/detail/3813 2022/09/02 07:00

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

SalesZine Day(セールスジン・デイ)とは、テクノロジーで営業組織を支援するウェブマガジン「SalesZine」が主催するイベントです。 丸1日を通してSales Techのトレンドや最新事例を効率的に短時間で網羅する機会としていただければ幸いです。

2022年7月26日(火)13:00-18:05

イベントカレンダーを見る

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング