SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

SalesZine Day(セールスジン・デイ)とは、テクノロジーで営業組織を支援するウェブマガジン「SalesZine」が主催するイベントです。 丸1日を通してSales Techのトレンドや最新事例を効率的に短時間で網羅する機会としていただければ幸いです。

  • 前回のSalesZine Dayのセッションの様子をレポート記事でお読みいただけます。

  • 過去開催時のイベントテーマをまとめてご覧いただけます。

最新イベントはこちら!

SalesZine Day 2022 Winter

2022年1月25日(火)13:00-17:05
2022年1月26日(水)13:00-17:05

常に高い売上目標を達成し続けなければいけない営業組織。先行きの見通しが立たない時代においても成果を挙げるためには、過去の経験にとらわれず、柔軟に顧客や時代に合わせて変化し続けなければなりません。変化に必要なのは、継続的な学びであり、新たなテクノロジーや新たな営業の仕組みは営業組織の変化を助け、支えてくれるものであるはずです。SalesZine編集部が企画する講座を集めた「SalesZine Academy(セールスジン アカデミー)」は、新しい営業組織をつくり、けん引する人材を育てるお手伝いをします。

お申し込み受付中!

SalesZine ニュース

テレワーク下で「人事評価制度を改訂すべき」8割も、「改訂された」は約1割/あしたのチーム調査

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
  • hatena
  • eight

 あしたのチームが「コロナ禍のテレワークと人事の課題」に関する調査を実施した。

6割以上が人事評価の難化を実感 理由は「勤務態度が見えないから」が最多の62.1%

 部下の人事評価をすることがある管理職のうち、テレワーク時の人事評価が「オフィス出社時と比べて難しい」が 61.1%、「変わらない」が 37.9%という結果に。同社による2020年3月の調査と比較すると、「難しい」の回答割合が12.6ポイント減少し、「変わらない」の割合が15.7pt増加する結果に。

 

 テレワーク時の人事評価が「オフィス出社時と比べて難しい」と選択した回答者を対象にその理由を尋ねると、1位は「勤務態度が見えないから」で62.1%、2位が「成果につながる行動(アクション数、内容など)を細かく把握しづらいから」で58.6%、3位は「勤務時間を正確に把握しづらいから」で41.4%という結果に。2020年3月の調査と比較すると、各項目の回答割合は減少が見られるものの、回答順位は同様の結果となっていた。

 

勤務状況を可視化するための対策 最多は「チームでのミーティングの回数を増やした」で34.6%

 管理職を対象にテレワーク下での人事評価に苦戦する理由として挙げられた「勤務状況の見えにくさ」に対して、どのような対策を行ったかを尋ねると、「チームでのミーティング(オンライン含む)の回数を増やした」が34.6%と最多、次いで「毎日スケジュールやタスクを共有するようにした」で30%、「ひとつの業務の開始・終了など、細かく業務報告をするようにした」が25.4%であった。

 

 そうした施策を実施することによって、お互いの勤務状況が見えやすくなったかを尋ねると「そう思う」が19.1%、「ややそう思う」が60%と、合計約8割が「勤務状況が見えやすくなった」と回答した。

 

8割以上が「今後もテレワークを継続したい」と回答

 今後、どのような働き方をしたいかを尋ねると、「週の半分はテレワーク、半分は出社するハイブリッド型」が60.7%と最多で、「毎日テレワークで働く」の20.7%と合算すると8割以上が「今後もテレワークを継続したい」旨を回答。

 

8割以上がテレワークに合わせた人事評価制度の改訂「行われていない」

 自社の人事評価制度をテレワークの実態に合わせて見直し・改訂する必要性があるかを尋ねる設問では、「そう思う」が27.3%、「ややそう思う」が55.6%と8割以上が「見直し・改訂の必要性がある」と回答した。

 

 なお、現時点でテレワークに合わせて自社の人事評価制度の改訂が「行われた」という回答は14.4%。「まだ行われていないが、検討中・準備中」は25.5%、「行われていない」は49.1%、「わからない」は11.1%と、8割以上が「テレワークに合わせた人事評価制度への改訂をしていない」実態が明らかに。

 

調査概要

  • 調査対象:全国の従業員数 5 名以上の企業に勤める正社員で、2020年3月~2021 年 3 月に平均週2日以上/テレワークをした一般社員、および同期間にご自身または平均週2 日以上テレワークをした部下を持つ管理職、20歳~59歳の男女
  • 有効回答数:300名(管理職:150名、一般社員:150名)
  • 調査実施日:2021年4月23日~2021年4月26日
  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
  • hatena
  • eight
関連リンク
この記事の著者

SalesZine編集部(セールスジンヘンシュウブ)

編集部です。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事をシェア

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
  • hatena
  • eight
SalesZine(セールスジン)
https://saleszine.jp/news/detail/2511 2021/05/19 05:00

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

SalesZine Day(セールスジン・デイ)とは、テクノロジーで営業組織を支援するウェブマガジン「SalesZine」が主催するイベントです。 丸1日を通してSales Techのトレンドや最新事例を効率的に短時間で網羅する機会としていただければ幸いです。

2022年1月25日(火)13:00-17:05
2022年1月26日(水)13:00-17:05

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング