SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

SalesZine Day(セールスジン・デイ)とは、テクノロジーで営業組織を支援するウェブマガジン「SalesZine」が主催するイベントです。 丸1日を通してSales Techのトレンドや最新事例を効率的に短時間で網羅する機会としていただければ幸いです。

  • 前回のSalesZine Dayのセッションの様子をレポート記事でお読みいただけます。

  • 過去開催時のイベントテーマをまとめてご覧いただけます。

最新イベントはこちら!

SalesZine Day 2022 Winter

2022年1月25日(火)13:00-17:05
2022年1月26日(水)13:00-17:05

常に高い売上目標を達成し続けなければいけない営業組織。先行きの見通しが立たない時代においても成果を挙げるためには、過去の経験にとらわれず、柔軟に顧客や時代に合わせて変化し続けなければなりません。変化に必要なのは、継続的な学びであり、新たなテクノロジーや新たな営業の仕組みは営業組織の変化を助け、支えてくれるものであるはずです。SalesZine編集部が企画する講座を集めた「SalesZine Academy(セールスジン アカデミー)」は、新しい営業組織をつくり、けん引する人材を育てるお手伝いをします。

お申し込み受付中!

400人フルリモートのニットに学ぶ 新時代の働き方

大切なのは最後まで味方でい続けること 新任マネージャーに伝えたい「信頼と成果」を獲得する11Tips


  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
  • hatena
  • eight

 創業時からテレワークの働き方を推進してきたニット・小澤美佳さんがリモートワーク下だからこそ知っておきたい基本の心得を教えてくれる本連載。第11回のテーマは「新任マネージャーに伝えたい、目標を達成できる営業チームづくり」。新任マネージャーに向けて、日々部下と向き合ううえで意識するべきポイントを自身の経験を交えて解説いただきました。

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
  • hatena
  • eight

強いチームをつくる4つのルール

 多くの企業が優秀なプレイヤーをマネージャーに昇格させますが、プレイヤーとして優秀でも、リーダーやマネージャーを任されて成果を出せるかはまた別問題です。本稿ではマネージャーを務めるうえで意識するべきポイントを私自身の経験を基にお伝えします。

 

1. チーム全体で目標を追う

 マネージャーは、個別の目標をメンバー1人ひとりとすり合わせたうえで、チーム全体の努力目標を掲げる必要があります。そうして設定した目標を随時メンバーにリマインドし続けることが重要です。メンバーにチーム全体の目標を常に意識してもらうことで、自分の目標を達成していたとしても「チームのために!」と数字を積んでくれるメンバーも出てくるでしょう。 チームとして目標を追ううえでは、数字の進捗を可視化することも欠かせません。たとえば、目につきやすい場所に数字の進捗をまとめて掲示したり、目標の達成度合いを知らせる通知メールを送ったりするなどのアクションは非常に有効です。

2. チーム内の相互理解を深める

 私は、チームメンバー同士の関係性を構築するうえでは互いのプライベートな一面を知ることも重要であると考えています。ゆえに、メンバーの幼少期、家庭環境、学生時代の過ごし方、子どものころの夢などのちょっとしたプライベートな情報をチームメンバー全員で共有し合い、価値観の源泉となるようなトピックをシェアし合う場を設けていました。これによって判断軸や好き嫌いなどがわかるようになり、チームのコミュニケーションが円滑になったように思います。

3. 各人のモチベーションアップにつながるポイントを意識

 働くうえで、どのような点にモチベーションを感じるかは人によって異なります。褒められて伸びるタイプ、叱られて奮起するタイプ、MVPに燃えるタイプ、頼られることが力になるタイプなど、傾向はさまざまです。だからこそ、マネジメントの際には1人ひとりの「やる気スイッチ」を見極めたうえで、それらを押し続けることを意識していました。

 また、成果を出しているメンバーをきちんと評価し、メンバー同士で讃える風土を醸成することもチーム全体の士気を高めるうえで有効です。評価されたメンバー自身はさらに成果を出そうとモチベーションが高まりますし、ほかのメンバーも「自分も〇〇さんのようになりたい!」という思いから、より熱を持って業務に邁進することができるように感じます。

次のページ
フィードバックは早ければ早いほど良い

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
  • hatena
  • eight
400人フルリモートのニットに学ぶ 新時代の働き方連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

株式会社ニット 広報 小澤美佳 (コザワミカ)

2008年に株式会社リクルート入社。中途採用領域の代理店営業、営業マネージャーを経て、リクナビ副編集長として数多くの大学で、キャリア・就職支援の講演を実施。採用、評価、育成、組織風土醸成など幅広くHR業務に従事。2018年 中米ベリーズへ移住し、現地で観光業の会社を起業。2019年にニットに入社し、...

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事をシェア

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
  • hatena
  • eight
SalesZine(セールスジン)
https://saleszine.jp/article/detail/2985 2021/11/19 11:32

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

SalesZine Day(セールスジン・デイ)とは、テクノロジーで営業組織を支援するウェブマガジン「SalesZine」が主催するイベントです。 丸1日を通してSales Techのトレンドや最新事例を効率的に短時間で網羅する機会としていただければ幸いです。

2022年1月25日(火)13:00-17:05
2022年1月26日(水)13:00-17:05

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング