SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

SalesZine Day(セールスジン・デイ)とは、テクノロジーで営業組織を支援するウェブマガジン「SalesZine」が主催するイベントです。 丸1日を通してSales Techのトレンドや最新事例を効率的に短時間で網羅する機会としていただければ幸いです。

  • 前回のSalesZine Dayのセッションの様子をレポート記事でお読みいただけます。

  • 過去開催時のイベントテーマをまとめてご覧いただけます。

直近開催のイベントはこちら!

SalesZine Day 2024 Winter

2024年1月25日(木)10:00~16:30

常に高い売上目標を達成し続けなければいけない営業組織。先行きの見通しが立たない時代においても成果を挙げるためには、過去の経験にとらわれず、柔軟に顧客や時代に合わせて変化し続けなければなりません。変化に必要なのは、継続的な学びであり、新たなテクノロジーや新たな営業の仕組みは営業組織の変化を助け、支えてくれるものであるはずです。SalesZine編集部が企画する講座を集めた「SalesZine Academy(セールスジン アカデミー)」は、新しい営業組織をつくり、けん引する人材を育てるお手伝いをします。

お申し込み受付中!

BtoB営業におけるCXの現在地/HiCustomer、カスタマーサクセス白書2023公開

-[Vol.151]-------------------------------------------------------
このメールは翔泳社のメディア・イベント・サービスにご登録いただいた方に
お送りしています。配信の停止は文末をご覧ください。
-----------------------------------------------------------------

[0]目次
----------
[1] 今週のホットトピックス
[2] 新着記事一覧
[3] ニュース一覧
[4] 人気ランキング
[5] 配信停止の方法

ニュース・記事配信中! SalesZineのソーシャルメディアはこちら
* Twitter : https://twitter.com/SalesZine
* Facebook: https://www.facebook.com/SalesZine

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[1] 今週のホットトピックス
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
こんにちは、SalesZine編集部です。
今週のオススメはこちらです。

◆顧客体験重視=顧客からダメ出しをされること? BtoB営業におけるCXの現在地

 顧客の声(VoC)を積極的に得て、サービスやプロダクトをより良く
していく──BtoCの領域ではよく見られるようになった手法です。一方、
BtoB領域においては顧客からのフィードバックをプロダクトに活かすことは
おろか、フィードバックをもらう機会自体がまだまだ少ないでしょう。
本連載ではCXM(カスタマーエクスペリエンスマネジメント)領域でビジネスを
展開するクアルトリクスが、BtoBビジネスにおけるCXの現在地から、
顧客との接点を担う営業組織がどのように顧客体験をより良くし、
それを自社の成長につなげられるかについて解説します。
https://saleszine.jp/article/detail/4772?utm_source=saleszine_regular_20230602&utm_medium=email

気になったニュースはこちら。

◆営業・カスタマーサクセス間の不十分な引き継ぎ、
約1.7倍解約率が高まる結果に/HiCustomer

 HiCustomerは、カスタマーサクセスに携わる人を対象に行ったアンケート調査
「カスタマーサクセス実態調査2023」の結果を発表しました。
https://saleszine.jp/news/detail/4832?utm_source=saleszine_regular_20230602&utm_medium=email

それでは、新着記事とランキングのご紹介です!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[2] 新着記事一覧:5本(5/26~6/2)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆ツールが活きる営業組織とは?
データドリブンで成果を挙げる組織の5つの共通点

 前回は、成果を挙げるために必要なデータドリブンなマネジメントについて
実例を交えてお伝えしました。今回は、データドリブンに必要なツール活用と
人材配置について、実例を交えてお伝えします。
https://saleszine.jp/article/detail/4755?utm_source=saleszine_regular_20230602&utm_medium=email

◆顧客に選ばれる商品説明法
──あなたは“他社との違い”を正しく説明できますか?

 一般的に、コピーライティングは「書く技術」ととらえられています。
しかしその本質は、「言葉というツールを用いて、人の行動をうながすこと」。
だから顧客に“購買”という行動をうながす営業職とも共通する部分が
多々あるのです。本連載では、アメリカで100年以上続く
不変・普遍のスキルであるコピーライティングの原理原則を通して、
営業職のノウハウを再現性のあるスキルに高めることを目指します。
解説は、大手企業でBtoB営業の経験豊富なマーケティング・コピーライターである
アルマ・クリエイションの衣田 順一氏。
第1回では、「自社商品・サービスのウリ」を正しく理解し、
顧客の購買をうながすスキルをお伝えします。
https://saleszine.jp/article/detail/4785?utm_source=saleszine_regular_20230602&utm_medium=email

◆顧客体験重視=顧客からダメ出しをされること? BtoB営業におけるCXの現在地

 顧客の声(VoC)を積極的に得て、サービスやプロダクトをより良く
していく──BtoCの領域ではよく見られるようになった手法です。一方、
BtoB領域においては顧客からのフィードバックをプロダクトに活かすことは
おろか、フィードバックをもらう機会自体がまだまだ少ないでしょう。
本連載ではCXM(カスタマーエクスペリエンスマネジメント)領域でビジネスを
展開するクアルトリクスが、BtoBビジネスにおけるCXの現在地から、
顧客との接点を担う営業組織がどのように顧客体験をより良くし、
それを自社の成長につなげられるかについて解説します。
https://saleszine.jp/article/detail/4772?utm_source=saleszine_regular_20230602&utm_medium=email

◆頑張っているのに結果が出ない? ベテランも新人も「靴と足癖」に注意せよ

 新人の営業スタッフの方たちも少し慣れてきたころだろうか。
営業職として配属されたころの「私に営業なんてできるのだろうか」
という不安が、「早く結果を出したい」という気持ちに変わってきたかも
しれない。そうなるとトップ営業や先輩のスキルやトークを真似したくなる。
ただしスキルやトークはなかなかマスターできないし、できたとしても
同じ結果が出るとは限らない。しかし誰でもかんたんに実行できて、
すぐに効果が出るものがある。それは、営業マナーである。
さまざまなマナーの中から、今回は“靴と足癖”について焦点を当てたい。
新年度から営業スタッフになった方も、ベテラン営業スタッフの方も、
自分がミスをしてしまっていないかぜひチェックしてほしい。
https://saleszine.jp/article/detail/4779?utm_source=saleszine_regular_20230602&utm_medium=email

◆「分業型営業の弊害」を乗り越え、ユーザー目線を取り戻す
──電話ツールの移行から始まった営業組織変革

 コロナ禍を経て本格的なオンライン化の波が営業現場にもやってきた。
しかし、一度導入したツールや手法を見直さずにいれば、変化の激しいこの時代に
成果を出し続けるのは難しい。そんななか、京都発のスタートアップ企業、
Baseconnectはいち早く既存の営業ツールやプロセスを見直し、2021年7月に、
クラウドPBXサービス「Zoom Phone」へのリプレイスに着手。
なぜそのタイミングで、同ツールへの移行に至ったのか? 導入を牽引した
同社の大原知花さんと中村正人さんに、導入前の課題感や検討ポイント、
そして導入後に得られた成果を聞いた。
https://saleszine.jp/article/detail/4753?utm_source=saleszine_regular_20230602&utm_medium=email


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[3] 新着ニュース:21本(5/26~6/2)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
・新規営業向け顧客管理システム「クラウドサービスサスケ」、
SaaS連携データベース「Yoom」と連携へ(06-01)
https://saleszine.jp/news/detail/4842?utm_source=saleszine_regular_20230602&utm_medium=email

・セレブリックス、バベルと販売パートナー契約を締結
商談解析クラウド「ailead」 の提供へ(06-01)
https://saleszine.jp/news/detail/4841?utm_source=saleszine_regular_20230602&utm_medium=email

・バーチャレクス、国内での「RevOps」の認知度・取り組み状況に関する調査
2023年版第1弾を発表(06-01)
https://saleszine.jp/news/detail/4840?utm_source=saleszine_regular_20230602&utm_medium=email

・営業管理ツール「GENIEE SFA/CRM」、GPT-4活用を開始
議事録要約・メール作成を自動化(05-31)
https://saleszine.jp/news/detail/4839?utm_source=saleszine_regular_20230602&utm_medium=email

・会話型学習・トレーニングサービス「UMUチャットボット」提供へ
実際の商談を想定した対話練習が可能(05-31)
https://saleszine.jp/news/detail/4838?utm_source=saleszine_regular_20230602&utm_medium=email

・ジオコード、ラクスと協業を開始 営業面で相互に協力・連携し、
顧客の経営課題の解決促進を目指す(05-31)
https://saleszine.jp/news/detail/4837?utm_source=saleszine_regular_20230602&utm_medium=email

・営業・カスタマーサクセス間の不十分な引き継ぎ、
約1.7倍解約率が高まる結果に/HiCustomer(05-31)
https://saleszine.jp/news/detail/4832?utm_source=saleszine_regular_20230602&utm_medium=email

・Sansan Labs、GPTを活用した機能発表
集客メールの自動生成、有価証券報告書の要約が可能に(05-30)
https://saleszine.jp/news/detail/4836?utm_source=saleszine_regular_20230602&utm_medium=email

・Salesforceとアクセンチュアが連携
ジェネレーティブAIのアクセラレーションハブ設立を目指す(05-30)
https://saleszine.jp/news/detail/4835?utm_source=saleszine_regular_20230602&utm_medium=email

・商談解析AI「JamRoll」、Slackと連携開始
商談や通話の書き起こし・解析完了を自動で通知(05-30)
https://saleszine.jp/news/detail/4834?utm_source=saleszine_regular_20230602&utm_medium=email

・Umee TechnologiesとTRIPORTが協業開始 全国企業の商談DXを支援(05-30)
https://saleszine.jp/news/detail/4833?utm_source=saleszine_regular_20230602&utm_medium=email

・コムスクエア、ChatGPTを活用した通話データの要約・分析サービス
「VoiceX AI」をリリース(05-30)
https://saleszine.jp/news/detail/4830?utm_source=saleszine_regular_20230602&utm_medium=email

・SB C&Sとアイティメディア、インテントデータに関する共同研究へ
販売パートナーの営業活動を支援(05-29)
https://saleszine.jp/news/detail/4829?utm_source=saleszine_regular_20230602&utm_medium=email

・TIS、データを一元的に収集・分析する基盤を構築
マイクロソフト社のクラウドサービスを利用(05-29)
https://saleszine.jp/news/detail/4828?utm_source=saleszine_regular_20230602&utm_medium=email

・SFA/CRM運用定着支援サービスのGoofy、ファクトの導入事例を公開
ビジネスモデルに合う設計へ(05-29)
https://saleszine.jp/news/detail/4827?utm_source=saleszine_regular_20230602&utm_medium=email

・Sansanの契約DXサービス「Contract One」、
GPT活用による文章内検索機能を追加(05-29)
https://saleszine.jp/news/detail/4824?utm_source=saleszine_regular_20230602&utm_medium=email

・管理職の16.7%、「管理職になりたくない」から「管理職を続けたい」へ
意識が変化/JMAM調査(05-29)
https://saleszine.jp/news/detail/4825?utm_source=saleszine_regular_20230602&utm_medium=email

・商談解析AIツールACES Meetの議事録作成機能「AIまとめ」精度が向上(05-26)
https://saleszine.jp/news/detail/4823?utm_source=saleszine_regular_20230602&utm_medium=email

・KIYOラーニング、企業向けナレッジマネジメントサービス
「AirCourseナレッジ」の提供を開始(05-26)
https://saleszine.jp/news/detail/4822?utm_source=saleszine_regular_20230602&utm_medium=email

・関東製作所、MAツール「SATORI」を導入
年間新規問い合わせ件数が約1年7ヵ月で約3.5倍増(05-26)
https://saleszine.jp/news/detail/4821?utm_source=saleszine_regular_20230602&utm_medium=email

・マネーフォワードが「Gainsight」を導入
データドリブンなカスタマーサクセス実現を目指す(05-26)
https://saleszine.jp/news/detail/4820?utm_source=saleszine_regular_20230602&utm_medium=email

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[4] 人気ランキング(5/26~6/1)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<記事>

●1位 顧客に選ばれる商品説明法
──あなたは“他社との違い”を正しく説明できますか?
https://saleszine.jp/article/detail/4785?utm_source=saleszine_regular_20230602&utm_medium=email

●2位 「分業型営業の弊害」を乗り越え、ユーザー目線を取り戻す
──電話ツールの移行から始まった営業組織変革
https://saleszine.jp/article/detail/4753?utm_source=saleszine_regular_20230602&utm_medium=email

●3位 顧客体験重視=顧客からダメ出しをされること?
BtoB営業におけるCXの現在地
https://saleszine.jp/article/detail/4772?utm_source=saleszine_regular_20230602&utm_medium=email

●4位 データドリブンなプロセスマネジメント
ブラックボックスだったインサイドセールスの後工程の改善事例
https://saleszine.jp/article/detail/4754?utm_source=saleszine_regular_20230602&utm_medium=email

●5位 頑張っているのに結果が出ない?
ベテランも新人も「靴と足癖」に注意せよ
https://saleszine.jp/article/detail/4779?utm_source=saleszine_regular_20230602&utm_medium=email

<ニュース>

●1位 管理職の16.7%、「管理職になりたくない」から
「管理職を続けたい」へ意識が変化/JMAM調査
https://saleszine.jp/news/detail/4825?utm_source=saleszine_regular_20230602&utm_medium=email

●2位 営業・カスタマーサクセス間の不十分な引き継ぎ、約1.7倍解約率が
高まる結果に/HiCustomer
https://saleszine.jp/news/detail/4832?utm_source=saleszine_regular_20230602&utm_medium=email

●3位 セレブリックス、バベルと販売パートナー契約を締結
商談解析クラウド「ailead」 の提供へ
https://saleszine.jp/news/detail/4841?utm_source=saleszine_regular_20230602&utm_medium=email

●4位 バーチャレクス、国内での「RevOps」の認知度・取り組み状況に関する調査
2023年版第1弾を発表
https://saleszine.jp/news/detail/4840?utm_source=saleszine_regular_20230602&utm_medium=email

●5位 Salesforceとアクセンチュアが連携
ジェネレーティブAIのアクセラレーションハブ設立を目指す
https://saleszine.jp/news/detail/4835?utm_source=saleszine_regular_20230602&utm_medium=email

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[5] 配信停止の方法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
メールマガジンの配信停止はこちらからお手続きください。
https://shoeisha.jp/ml/cancel/slz?token=&utm_source=27344&utm_medium=email

配信先の変更はこちらから(ログインが必要です)。
https://shoeisha.jp/users/account

・ニュースの内容は予告なしに変更される場合があります。
・記事中の会社名、製品名は、弊社および各社の登録商標、商標です。
・お問い合わせについては、
 https://shoeisha.jp/help/contact/slz/
 へご連絡ください。
────────────────────
発行:株式会社翔泳社 SalesZine編集部
(c)2023 SHOEISHA. All rights reserved.

Special Contents

AD

Job Board

AD

イベント

SalesZine Day(セールスジン・デイ)とは、テクノロジーで営業組織を支援するウェブマガジン「SalesZine」が主催するイベントです。 丸1日を通してSales Techのトレンドや最新事例を効率的に短時間で網羅する機会としていただければ幸いです。

2024年1月25日(木)10:00~16:30

イベントカレンダーを見る

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング