SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

SalesZine Day(セールスジン・デイ)とは、テクノロジーで営業組織を支援するウェブマガジン「SalesZine」が主催するイベントです。 丸1日を通してSales Techのトレンドや最新事例を効率的に短時間で網羅する機会としていただければ幸いです。

  • 前回のSalesZine Dayのセッションの様子をレポート記事でお読みいただけます。

  • 過去開催時のイベントテーマをまとめてご覧いただけます。

直近開催のイベントはこちら!

営業の仕事は「売る」ことなのか? 「Buyer Enablment」をめぐる冒険

2024年7月12日(金)13:00~18:20

常に高い売上目標を達成し続けなければいけない営業組織。先行きの見通しが立たない時代においても成果を挙げるためには、過去の経験にとらわれず、柔軟に顧客や時代に合わせて変化し続けなければなりません。変化に必要なのは、継続的な学びであり、新たなテクノロジーや新たな営業の仕組みは営業組織の変化を助け、支えてくれるものであるはずです。SalesZine編集部が企画する講座を集めた「SalesZine Academy(セールスジン アカデミー)」は、新しい営業組織をつくり、けん引する人材を育てるお手伝いをします。

お申し込み受付中!

SalesZine ニュース

フリー、「freee人事労務 健康管理」にて「体調“ワカル”アンケート機能」の提供を開始

  • Facebook
  • X
  • Pocket
  • note
  • hatena

 フリーは、健康診断やストレスチェックにおける回答進捗管理や電子申請などの業務を効率化する「freee人事労務 健康管理」において、「体調“ワカル”アンケート機能」の提供を開始した。

 本機能の提供により、休職リスクの高い従業員を発見することができ、企業として離職を防ぐための対策を講じることが可能になる。

提供開始の背景

 厚生労働省のデータ(※)によると、過去10年の間で労災の請求件数は2倍以上に増加しており、さらに精神障害による傷病手当金受給数も過去10年間で右肩上がりに増加している。そのため企業は従業員のメンタルヘルスケア対策が急務となっている。

 フリーでは、勤怠管理や入退社管理を通して従業員の人事労務データが蓄積され、ストレスチェックやサーベイを通して、ストレス要因やコンディションが把握できるサービスとして「freee人事労務 健康管理」を提供しており、このたび、企業が従業員の健康を積極的に管理し、離職を防止するためのツールとして「体調“ワカル”アンケート機能」を導入した。

 体調“ワカル”アンケート機能では、freeeが実施したマーケット調査データを用いた独自のロジックにより設問が設計され、休職リスクの高い従業員の約50%を体調“ワカル”アンケート機能から発見することが可能になる。これにより、企業は健康経営を推進し、従業員の満足度とパフォーマンスの向上に寄与する。

※厚生労働省「過労死等の労災補償状況」

「体調“ワカル”アンケート機能」の特徴

  • リアルタイム健康チェック

 従業員はスマートフォンやPCから容易にアンケートに回答し、その結果を即座に共有。これにより、企業は従業員の健康状態をリアルタイムで把握することが可能になる。

  • データ分析による健康トレンドの把握

 アンケート結果は集計・分析され、企業は従業員の健康状態のトレンドを確認できる。これにより、早期の健康課題の発見と対応が可能になる。

  • 従業員の離職防止対策

 健康状態の把握と早期対応により、従業員のストレスや健康問題を未然に防ぎ、離職のリスクを低減する。また、従業員の健康を重視する企業文化を醸成することで、従業員のエンゲージメントを高める。

「体調“ワカル”アンケート機能」に関する「統合flow」(※)ポイント

  • Communication flowを改善

 従来の従業員サーベイのプロダクトを導入したにもかかわらず、従業員の回答率が低く、結果として担当者の負担が増えてしまうなどの課題があった。

 今回の「体調“ワカル”アンケート機能」は、勤怠打刻など普段から従業員が触れるfreee人事労務内で通知され、操作も完結する。従業員も気がつきやすく、担当者もリマインドの手間なく回答が収集できる点で、担当者と従業員の間のコミュニケーションを効率化する。

※「統合flow」とは、freeeの製品を開発していく基盤を指し、創業時から継続してきた設計思想を組み合わせたフレームワークの総称

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • X
  • Pocket
  • note
  • hatena
関連リンク
この記事の著者

SalesZine編集部(セールスジンヘンシュウブ)

編集部です。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

  • Facebook
  • X
  • Pocket
  • note
  • hatena
SalesZine(セールスジン)
https://saleszine.jp/news/detail/6129 2024/07/11 08:00

Special Contents

AD

Job Board

AD

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

SalesZine Day(セールスジン・デイ)とは、テクノロジーで営業組織を支援するウェブマガジン「SalesZine」が主催するイベントです。 丸1日を通してSales Techのトレンドや最新事例を効率的に短時間で網羅する機会としていただければ幸いです。

2024年7月12日(金)13:00~18:20

イベントカレンダーを見る

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング