SalesZine(セールスジン)

注目テーマ

不動産仲介会社向けの営業支援ツール「プロポクラウド」、IT導入補助金対象ツールに認定

2019/08/05 11:30

 Housmartは、経済産業省が推進する「IT導入補助金2019」において、IT導入支援事業者として採択され提供している不動産仲介会社向けの営業支援ツール「プロポクラウド」もIT導入補助金対象のITツールとして認定されたことを発表。

 補助対象者となる中小企業・小規模事業者が「プロポクラウド」を新たに導入する場合、最大150万円未満の交付を受けることが可能になる。

 IT導入補助金は、中小企業・小規模事業者が自社の課題やニーズに合ったITツールを導入する経費の一部を補助することで、業務効率化・売上アップをサポートするもの。中小企業・小規模事業者が、自社の置かれた環境から強み・弱みを認識、分析し、把握した経営課題や需要に合ったITツールを導入することで、業務効率化・売上アップといった経営力の向上・強化を図ることが目的。

IT導入補助金対象について

  • 補助対象者:対象ITツールを、新規で導入する中小企業・小規模事業者
  • 補助対象経費:ソフトウエア費、導入関連費など
  • 補助金:40万円〜150万円未満(補助率:2分の1以下)

補助金申請スケジュール

  • 補助金交付申請締め切り:2019年8月23日(金) 17:00
  • 交付決定日:2019年9月6日(金)
  • 事業実施期間:交付決定後〜2020年1月31日(金)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク


All contents copyright © 2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5