SalesZine(セールスジン)

注目テーマ

[SalesZine Press powered by Salesforce Vol.2]いまこそ変化に強い組織へ Salesforceと実現するデータ活用の第一歩

 営業組織のみなさまにSalesZine編集部が提供する特集冊子(PDF)「SalesZine Press」。今回のテーマは、「Salesforceと実現するデータ活用の第一歩」です。

 今回編集部では、Salesforceを導入中もしくはまさに導入を検討している営業組織に向けて、

  • コロナ禍でより進化したSalesforceとAppExchangeパートナーの取り組み
  • Salesforceと組み合わせて活用することで営業組織のデータ活用を高度に素早く実現するツール群

 などSalesforceをより良く活用するためにぜひ知っていただきたい情報を1冊にまとめました。本資料をダウンロードのうえ、営業組織を強くするためのバイブルとしてぜひご活用ください。


ウェブで記事の1ページめを読む

  • th.jpg
    2020/08/04

    経験を学びに――コロナ禍で発揮されたSalesforceとAppExchangeパートナーの底力

     イベントができない。訪問での商談ができない。リアル接点を通しての顧客とのコミュニケーションが難しくなった今、ビジネスの最前線に立つ営業組織はこの困難な状況への適応を求められている。事業継続の足固めが終わったあと、成長に向けてどのように活動を再開していけばいいのか。Salesforceがパートナーとともに実行してきた取り組みと、加速させる提供価値について訊いた。

  • 1699_th.jpg
    2020/08/05

    SalesforceにExcelの使いやすさをオン!Mashmatrix SheetでSFA定着へ

     営業組織がSFA/CRM内のデータを活用し、売上向上につなげていくまでにはいくつか壁が存在する。ひとつが、活用の基盤となる営業現場のデータをどう収集していくかという問題だ。顧客との関係構築や価値提案が主業務である営業担当者に入力業務は負担となって後回しにされがちであり、結果として必要なデータが揃わないからこそ、せっかくのツールが機能しなくなる。マッシュマトリックスの「Mashmatrix Sheet(以下、Sheet)」を活用すると、使い慣れたExcelのような感覚でデータの入力作業が可能になり、データ活用の局面でも、検索や絞り込み・並べ替えといった操作や一括編集など、Excelの操作感を保ったままSalesforceのデータを取り扱うことができるようになるのだ。Sheetを提供するマッシュマトリックス社長の冨田慎一さんと、マーケティング担当の鈴木綾子さんに話を聞いた。

  • th.jpg
    2020/08/06

    Salesforce最古参パートナーの技術と知見で 激変する営業活動に最適な顧客価値を提供

     名刺情報はCRMやSFA、そしてMAにおいても重要な顧客基盤となるデータだ。しかし、手入力ではデータの重複や入力ミスが発生し、工数も無視できないものになる。しかも新型コロナの影響でオフラインでの名刺交換の機会は激減しており、従来のBtoB営業の常識はいま大きく変わろうとしている。この状況をどう打開しようとしているのか、コロナ禍の営業組織はどうあるべきなのか。「Salesforceユーザーがおすすめする名刺管理ツール No.1」※に輝いたSmartViscaを展開する株式会社サンブリッジの矢野賢太郎さんにお話をうかがった。※日本マーケティングリサーチ機構による2020年6月期ブランドのイメージ調査

  • th.jpg
    2020/08/07

    営業のデータ検索力を高める「KonaSearch」とは Salesforce活用を強化する営業の味方

     対面が当たり前だった営業活動もデジタル化による効率化・高度化が進みつつある。この状況下で、データドリブンな営業活動を牽引してきたSalesforceが注目されているが、現状からの移行となると戸惑う企業は多く、一方で導入したものの十分に活用しきれていないという企業も少なくない。Salesforceのデータを営業活動に活かすためには、どのような工夫や仕組みが有効なのか。実現した先にはどのような効果が得られるのか。オラクルでセールスオペレーションの責任者を長年務め、FinTechスタートアップ起業を経て、現在はベイシス・テクノロジー株式会社で代表取締役を務める長谷川純一さんにSalesforceのデータ活用のコツ、および同社のSalesforce検索ソリューション「KonaSearch」の活用事例について聞いた。


All contents copyright © 2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5